FC2ブログ
2015_08
30
(Sun)10:39

駈込み女と駆出し男 その18 きつみと渋み

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じた

大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

BR&DVDの発売を記念して
WEB上で監督のティーチインが開催されているのですが、
そこにこんなQ&Aが。

堀切屋に堤さんを選ばれたのは?

監督、ちょっと意地悪なお答えですね

じゃあ、監督がお考えになる「きつみと渋み」が利いた男って
どんな俳優さんなんでしょう?

ステキな俳優さんは、確かに他にもたくさんいらっしゃいますが、
みよごんにはどうしても、堤さんしか考えられません(>_<)



ともかく、

堤さんご自身が
「きつみと渋みがほどよくついた男」を演じたい、
ん?と言われたい?!
と思ってくださったことが嬉しいです

これからも、
観客の心を虜にするような役を、たくさん演じていただきたいですね

スポンサーサイト
2015_08
19
(Wed)11:28

駈込み女と駆出し男 その18 番外編

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

BR&DVD が11月26日発売、
12月2日にレンタルが開始されます。
それを記念して原田監督のWEB版ティーチインが開催されているのですが、
その中で、みよごんと同じく、
堀切屋とお吟の番外編を望んでいらっしゃる方が
監督に質問していらっしゃいます。
 (質問なさったのはガオさまでした(*^_^*) 8月19日午後9時追記) 
その回答で監督は
「お吟と堀切屋の場面は、本当はあの2倍の長さがあった」
「番外編を作るとなれば、濃密な闇の男たちの連帯を出すでしょう。」

とおっしゃっています。

あぁ、堀切屋とお吟の場面がもっと見たかった

番外編、実現するといいですね

詳しくはこちらをどうぞ。



それにしても、
役者さんってベテランになっても監督からきつい評価をされてしまうなんて、
本当に大変なお仕事なんですね。
もちろん、期待と信頼があってこその苦言だと思いますが・・・
番外編で是非リベンジしていただきたいです。


 
2015_05
24
(Sun)00:23

駈込み女と駆出し男 その17 堀切屋とお吟

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」


公開から1週間。
みよごんは試写会含め、3回観ました
映画に行く時間を捻出したくって、仕事が捗る捗る!家事が片付く片付く!
(家事に関してはどちらかというと、いえ完全に手抜きですが・・・)
人間のヤル気って凄いです。今回身を持って実感しました。



さて、
この映画で堤さんが見せてくれたものは

儚い「徒(あだ)夢

      それとも・・・



続きを読む »

2015_05
16
(Sat)12:00

駈込み女と駆出し男 その16 儲け役

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

本日公開されました


三郎衛門さん、もっとお会いしたかったなぁ~
時代考証に基づいたお鮓も興味深かったけれど、
それより三郎衛門さんの旦那っぷりをもっと見たかった。
折檻シーンもあっという間。
殺陣ももっと見たかったし・・・堤さんいたのかなぁ?


でも、
堀切屋とお吟さんのお話は、とても印象的でした。
あの少ない出演シーンでもあれだけのことを表現できるのは
堤さんと満島さんだからこそ、と思うみよごんです。


続きを読む »

2015_05
14
(Thu)01:37

駈込み女と駆出し男 その15 三郎衛門さんは語る

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

いよいよ今週末に公開を控え、
TVCMも流れだしましたね

お料理をしていたら
「東慶寺に駈込みやがった!」
という三郎衛門さんの声がして、
慌ててリビングに駆け付けるみよごんです。


そして、遂に三郎衛門さんも宣伝に登場です



撮影はわずか6日間だったとか!
映画では三郎衛門さんのシーンが
5つはあったような記憶があるので、
1シーン1日で撮ったんですね

お疲れ様でしたm(__)m

2015_05
12
(Tue)00:49

駈込み女と駆出し男 その14 試写会!

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」


試写会に行ってきました!!

KIMG0640.jpg


続きを読む »

2015_05
01
(Fri)09:59

駈込み女と駆出し男 その13 何想う、三郎衛門

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

公開まであと2週間!
映画サイトのギャラリーに、
また!新しい写真がアップされていました。

30.jpg
大泉さんがボロボロです。
堤さんの左側には輪になった綱。
大泉さんが仰っていた、
本当はスタントマンさんと交替するはずだった
折檻シーンですね。
三郎衛門さん、
さんざん甚振った相手の言葉に
何を想っているのでしょうか・・・


完成披露試写会、プレミア試写会と
チケットが取れなかったみよごんにも、
やっと、普通の試写会のチケットが届きました。
まだもうちょっと先ですが、
三郎衛門さんにお会いできるのが嬉しい・・・


2015_04
16
(Thu)01:57

駈込み女と駆出し男 その12 怒れる三郎衛門

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

映画サイトの充実ぶりがハンパないです。
気がついたら、
ギャラリーにまた新しい写真がアップされていました。

12.jpg
切 切 切 切・・・というのは堀切屋さんのロゴなんですね。
それにしても、何と立派なお店!
調度品も豪華な舶来物ばかりです。
さすが唐物問屋さんです。
あの奥のテーブルで商談をするのでしょうか?

シーン的には、東慶寺からの書状読んで、
腸が煮えくりかえっている三郎衛門さんですね。

それにしても、
どんなことをしてここまでの身上を築いたんでしょう?

ミステリアスな男・・・
魅力的です



2015_03
27
(Fri)14:32

駈込み女と駆出し男 その11 「東慶寺に駈込みやがった!」

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」


新しい予告編が公開されました

1月10日に王様のブランチで公開されたものと
たぶん、同じです。

三郎衛門さんのお声も聴けます。
ドスが効いたべらんめえの江戸っ子です
堤さんの、関西弁の優しい口調も、
ナレーションの知的で頼れる男性像もステキですが、
べらんめえもよいですね。





または映画HPへ。



取り急ぎ




2015_03
26
(Thu)09:44

駈込み女と駆出し男 その10 哂う三郎衛門

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

三郎衛門さんが怖い人だと判ったのですが、
こんな写真を見つけました。


続きを読む »

2015_03
24
(Tue)12:54

駈込み女と駆出し男 その9 プレミア試写会のお知らせ

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」


3月17日の試写会に引き続き、
4月27日にもプレミア試写会があります
キャスト・スタッフの登壇を予定だそうです。
堤さんいらっしゃるとうれしいなぁ

詳しくはこちらの申込フォームをご覧ください。



取り急ぎ


2015_03
21
(Sat)20:44

駈込み女と駆出し男 その8 完成披露試写会動画 前・後編版

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」



去る17日に行われた
完成披露試写会の様子が見られます。

前編は MAIDIGITV 「もう少しやさしかった編」 

後編は MAIDIGITV 「拷問編」


こちらには神野三鈴さんのお話もあります。
前編約7分、後編約5分。
朝日新聞デジタルの動画と合わせれば、ほぼ網羅でしょうか?


取り急ぎ



2015_03
20
(Fri)00:04

駈込み女と駆出し男 その7 完成披露試写会(動画&レポート)

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

去る17日に行われた、
完成披露試写会の動画とレポートが見られます

    朝日新聞デジタル
       
      クリック!


堤さんがらみの内容が多くて嬉しいです


取り急ぎ
2015_03
18
(Wed)00:26

駈込み女と駆出し男 その6 完成披露試写会

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

昨日17日、
完成披露試写会が丸の内ピカデリーで行われました。
登壇者は
大泉洋さん、戸田恵梨香さん、内山理名さん、
神野三鈴さん、原田眞人監督、
そしてもちろん、堤真一さんも。
あぁ、みよごんも行きたかった…(泣)


堤さん、
お髭も落とされて、
御髪の分け目も元通り。
すっかりいつもの「堤真一」です。


映画では、
堤さん演じる三郎衛門さんが
大泉さん演じる信次郎さんを
激しく折檻する場面があるとか

今まで、殺陣や格闘シーンで
相手役の方をやっつけることはあっても、
折檻っていうのはあったでしょうか?
「女殺油地獄」では折檻されていましたが・・・

三郎衛門さんって、本当にコワい人なんですね
でも、そんな人を演じる堤さんを早く観てみたい


完成披露試写会の様子は
cinemacafe.net
ぴあ映画生活
をどうぞ。


2015_03
15
(Sun)00:47

駈込み女と駆出し男 その5

とうとう本日、「三人姉妹」は
シアターBRAVA!で千秋楽を迎えます。

さて、
次のお楽しみは?

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」ですね

3月17日の完成披露試写会に行けなくて、
ちょっとブルーだったみよごんですが、
堤さんの新しいビジュアルが公開されて、
すっかり元気になりました


続きを読む »

2015_01
10
(Sat)11:12

駈込み女と駆出し男 その4 王様のブランチ

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じる

駆け込み1 - コピー

5月16日公開
大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」の特報映像を
王様のブランチで偶然見ました!
今確認したら映画サイトでお知らせがあったんですね。

続きを読む »

2014_11
19
(Wed)01:50

駈込み女と駆出し男 その3 特報!

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った日本橋唐物問屋
堀切屋三郎衛門役を演じる

2015年5月16日公開
「駈込み女と駆出し男」


特報映像が公開されました


30秒の映像なので
ちらっとしか出ていらっしゃいませんが、

堤さんは、
大店の主人が好み、江戸の粋と云われる
上田縞の着物に黒紋付。
男前です。

和紙の燭台の灯りがなんとも雰囲気がありますね。
色っぽいところなんでしょうか?

特報映像はこちらです。
(映画サイトの特報をクリックしてください)

早くもっと長い映像が見たい!


2014_09
27
(Sat)08:34

駆込み女と駆出し男  その2  江戸の光と影

「駆込み女と駆出し男」
新しい情報が発表されました。

堤真一さんが演じるのは
お吟(満島ひかりさん)を愛人に持つ
日本橋唐物問屋・堀切屋三郎衛門

源兵衛さん役は
三代目柏屋源兵衛という仰々しい男の名前を持つ女傑として、
樹木希林さんが演じるそうです!


駆け込み1 - コピー
凛々しい


成島監督曰く
「江戸の光と影を背負った儲け役を楽しんでもらいました」


井上ひさしさんの原作
「東慶寺花だより」 桜の章 「おぎん」では、
堀切屋三郎衛門は
唐物屋ではなく薪炭(しんたん)問屋のご隠居。

隠居とはいえ50までにはまだだいぶ間がありそうな・・・中略・・・
まじめ一筋、働きづめに働いてきた男の顔ですな。
眉、目、鼻、口、顎・・・・・
そのどこにも強味(きつみ)と渋みがある。


と書かれています。
@NAIさんが仰っていたようにかなりカッコいいですね。

お妾さんを持っているからといって、
好色な狒(ひひ)じじいではない、


その真面目な男が若いおぎんさんに一途な恋をし、
結局諦めざるを得なくなるわけですが・・・

監督が仰るように、
まさに「光と影」
映画の脚本ではどう描かれているんでしょう?
強い男が垣間見せる「愚かさ」「弱さ」を
見せてくれると期待しています。
恋する大人の堤さん、今からドキドキです


映画は5月16日公開、松竹の配給です。
詳しくはアメーバニュースCinemacafeをどうぞ。


原作は「東慶寺花だより」で。


おまけ
満島ひかりさんといえばトステムのCMがありましたね。こちらでも、若い女性に翻弄される役どころでした。
2014_09
01
(Mon)10:49

み~つけた!

堤真一さんが今年の4月28日、
「ロンサム・ウェスト」のプロモーションで
TBS「いっぷく」のトークゲストでご出演なさった時、

時代劇の映画で端唄を歌うので、
ハコちゃんこと岩下さんに教えを乞うた。


とおっしゃっていて、

最新のお仕事は時代劇の映画!

と判ったのですが、
その後何の情報もなくとても気になっていました。

それがどうも
2015年5月から全国で公開される
大泉洋さんの主演映画
『駆込み女と駆出し男』
であることがわかりました。

原作は井上ひさしさんが晩年に11年をかけて執筆した時代小説
『東慶寺花だより』

監督は
『クライマーズ・ハイ』『わが母の記』などの作品で知られ、
同作で初めて時代劇に挑戦する原田眞人監督。
是枝監督ではなかったんですね。

監督はコメントで
映画では次から次へと名演のバトルロイヤルが展開します。
だれもが生き残る美しく爽快なバトル。
とにかく、やっとめぐって来た初時代劇の現場は爽快愉快でした。
世界と真っ向勝負できる一本が生まれたと確信しています。」
とおっしゃっています。
次から次へと名演のバトルロイヤルって、期待しちゃいます

撮影は今年2月から4月に行われ
4月15日にすでにクランクアップ。
京都、滋賀、姫路、奈良、大阪ほか、
兵庫県姫路市の円教寺で撮影されたそうです。
「土竜の唄」のクレイジーパピヨンさまに心を奪われている間に、
堤さんはちゃんと次のお仕事をなさっていたんですね。


詳しくは
@naiさんのブログ
スポニチアネックスCINRA NET
ぴあ映画生活マイナビニュース
シネマカフェ
をどうぞ。

映画サイトはこちらです。

取り急ぎ



【楽天ブックスならいつでも送料無料】東慶寺花だより [ 井上ひさし ]
【中古】 東慶寺花だより 文春文庫/井上ひさし【著】 【中古】afb