FC2ブログ
2018_10
01
(Mon)21:59

おこしやす、ちとせちゃん インタビュー

10月5日(金)深夜1時35分から
TOKYO MX、KBS京都で放送の
堤真一さんがナレーションを務める、
「おこしやす、ちとせちゃん」

20180915-3.jpg


番組サイトに堤さんのインタビューが掲載されています。


このインタビュー、
みよごん的には萌えポイントがいっぱい (≧∇≦)

〇オファーが来た時「えっ?」と思った堤さんの様子。
〇尺からこぼれて少し困っている堤さん。
〇京都をうろうろしている堤さん。
〇「かわいい、ちょっとマヌケなペンギンさん」とおしゃっている堤さん。

いろいろ妄想して
ひとりニヤニヤほくそ笑んでいます (〃▽〃)ポッ


録音なさっているところを、
のぞいてみたいです (≧∇≦)



スポンサーサイト
2018_09
26
(Wed)23:26

おこしやす、ちとせちゃん

堤真一さんが
ナレーションを務める、
 

TOKYO MX
2018年10月5日(金)25:35~
KBS京都
2018年10月5日(金)25:35~

「おこしやす、ちとせちゃん」



堤さんのナレーションが入った、
予告編が公開されました (*^-^*)




やわらかくって、あたたかくって、やさしい声ですね (≧∇≦)


週末の深夜に、じっくり癒されたいと思います (^^ゞ




2018_03
15
(Thu)21:57

もふもふモフモフ 2018春の新番組

堤真一さんナレーションの
「もふもふモフモフ」

20170324-1.jpg


この春からのレギュラー番組も

もちろん!

声の案内人は

堤真一さん


初回放送はNH総合で
4月5日木曜日午後10時25分から45分間の拡大版

第2回からは毎週木曜日 午後10時25分から10時45分まで。


そしてそして、
再放送もあります!

NHK総合で
毎週水曜日 午後11時55分から深夜0時15分まで(*^-^*)


もう、今週の土曜日の#8から間を開けずの放送ですから、
すでにレギュラー放送の感がありますね。

詳しくはこちらをどうぞ。


番組サイトに堤さんのお写真も入れてほしい(≧∇≦)

2018_03
07
(Wed)00:32

春のもふもふモフモフ

堤真一さんナレーションの
「もふもふモフモフ」


20170324-1.jpg

今回放送のスペシャルシリーズの最終回
#8が3月17日に放送されます。
詳しくはこちらをどうぞ。



で、

NHKさんの平成30年度、
番組編成計画を読むと、
どうやら「もふもふモフモフ」は
定期番組として、
毎週木曜日の10時25分から45分まで、
NHK総合で放送されるらしいです!

資料によると、
「女性視聴者にゆったりと楽しんでもらうことを目指して」
という意図で新設されるということです。
この資料には堤さんのお名前はないけれど、
堤さんのナレーションが評判のこの番組、
続投は間違いないだろうと期待しています (*^-^*)


2017_11
24
(Fri)00:04

もふもふモフモフ スタート!

堤真一さんナレーションの
「もふもふモフモフ」

20170324-1.jpg


11月25日(土)の第1回放送を控えて、
色々な情報が公開されていますね。

堤さんご自身、
この番組のオファーがあった時、
「なんで僕?」と思ったそうです。
当初からレギュラー化のお話があったものの、
ご自身がやるとは思っていらっしゃらなかったとか。
いやいや、適任です (*^-^*)


弾けたナレーションが評判ですが、
落ち着いたタッチでやろうと思ったこともあったそうです。
ちょっと違う気がしてとにかく元気にやろうと思っていらっしゃるとか。
あっ!でも向田邦子さんの「シャオ・マオ・ハイ」は渋くってカッコ良かった!


動物のキャラが被らないように気を付けているとおっしゃる堤さん。
ハイ!バッチリです 👌

「動物の数だけ、飼い主さんの数だけドラマがあると思うんです」
う~~ん、こういうことを仰るところにジ~~ンときちゃいます (≧∇≦)

最近お子さんと動物園にいらして羊と触れ合ったこととか、
前回のコツメカワウソが可愛かったとか、
ブーリンちゃんですね (^^♪

御結婚前に犬を飼っていたら、
たぶん、癒されてしまって結婚しなかっただろうとか
これって、現在ご家族に癒されているっていう一種のノロケですよね、ごちそうさま (^^ゞ

そして、
動物をちゃんと世話しようね、一生付き合っていくんですよ
というメッセージも伝えたいとおっしゃいます。
堤さんご自身、
ちゃんと出目金ちゃんを世話していらっしゃいますもんね (*^-^*)



詳しくは
堤真一、どうぶつになり切ってみた。
胸キュン映像満載の「もふもふモフモフ」
をどうぞ。
ナレーション収録中の堤さんのお写真もあります。


それから、
もう2回目3回目の内容も発表されているんですね。
2回目からは具志堅用高さんと愛犬グスマンくんとの珍道中だそうです。
番組サイトはこちら。


2回目の放送の12月2日は「名刺ゲーム」の始まる日。
3回目の放送の12月9日は「鎌倉ものがたり」初日。

8回目の放送まではたぶん「近松」があったりして、
堤真一ファンにとっては充実した年末年始になりそうですね (≧∇≦)



ウエンツくんとの目撃談も小耳にはさみましたが、
そちらも楽しみ (^_-)-☆






2017_10
26
(Thu)22:22

帰ってくる「もふもふモフモフ」

堤真一さんナレーションの
「もふもふモフモフ」

20170324-1.jpg


なんと!
スペシャルシリーズとして帰ってきます!!!


初回放送は
NHK総合で
11月25日(土)夜8:15から



詳しくは「もふもふモフモフ」が帰ってくる
番組サイトをご覧ください (*^-^*)


2017_08
23
(Wed)10:34

「ナオト・インティライミ冒険記」

堤真一さんが
BSスカパー!、スカパー!4K総合で
9月4日から毎週月曜、午後11時に放送される

「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 ON TV」
ナレーションを担当されるそうです。
第1&2話のみ無料放送!

20170823-1.jpg
(映画COMさんより画像をお借りしました)

堤さんは「神様はバリにいる」の撮影中、
ナオトさんととても親しくなって、
色々刺激を受けたとお話しなさっていました。
日本に帰ってきてからも交流が続いていて、
一緒に飲みに行くと、歌を歌って、最後は泣いてしまわれるとか…
ナオトさんのCMにご出演なさったときには、
「ナオトのライブDVDを家で観ていると、娘がよく寝る」
と仰っていましたね (*^-^*)


「旅」と「自然」と「人との出会い」

『人間・堤真一』を感じる番組です。


詳しくは映画 COM をどうぞ。




それから、
「もふもふモフモフ 夏スペシャル」の再放送が決まりました!
8月27日(日)午後4:35~午後5:20(45分) 
NHK総合
 です (*^-^*)

2017_08
18
(Fri)11:04

もふもふモフモフ 夏スペシャル

堤真一さんが案内人を務める
「もふもふモフモフ 夏スペシャル」
が放送されました(*^-^*)


数々の
「もふもふ」「モフモフ~」「もふぅ」
に身も心も溶かされて、

かき氷屋さんの看板ワンコ「くるみちゃん」
馬乗りニャンコの「ゆきちゃん」
コツメカワウソの「ぶーりんちゃん」
の三人(匹?)三様の女っぷりに悶絶 (≧∇≦)

鈴木砂羽さんの猫ちゃんとのTwoShotを楽しく拝見しながら、
ワンちゃんバージョンを
堤さんで観てみたいなぁ~

と妄想しておりました。

向田邦子さんの愛猫、
マハシャイ・マミオの気高さを
しっとりと語る堤さん。
こちらはとても男性的

悲劇のシーンに流れたのは
「孤高のメス」のBGMでしたね・・・



秋の第4弾が楽しみです (≧∇≦)
秋っていつ?
9月?10月?11月?



現在、
再放送のお願いと、
番組の感想スタンプ、
番組レビューを募集しています。

詳しくは番組サイトをどうぞ (*^-^*)


2017_08
11
(Fri)21:15

もふもふモフモフ 5

堤真一さんナレーションの
「もふもふモフモフ」


お待ちかねの第3弾は
8月17日(木)午後7時30分から45分間の
夏スペシャルです!!

「ハマの男前 柴犬“ダン”」
「コツメカワウソの“ぶーりん” 」

今度はどんなはじけっぷりを聞かせてくださるのか!!
乞うご期待!!!!


番組サイトはこちらです(*^-^*)




2017_07
12
(Wed)22:38

ダーウィンが来た!生きもの新伝説~シチメンチョウになった男~ 2

堤真一さんがモノローグを演じる
7月16日㈰ 午後7時30分から
NHK総合で放送の
 
「ダーウィンが来た!生きもの新伝説~シチメンチョウになった男~」


番組サイトに、
収録時のエピソードが載っています。

制作陣のみなさまも堤さんの大ファンだそうで、
ワクワクしながら台本を考えてくださったそうです (≧∇≦)

そして、
想像をはるかに上回る超渋~い演技だったそうです。

あぁ、もうどうしましょう ♪───O(≧∇≦)O────♪

20170327-1.png20170712-2.jpg
こんな感じ?あんな感じ?


また、堤さんは普段から
「ダーウィンが来た!」をご覧になっていて、
大好きだそうです (*^-^*)

やっぱり自然がお好きなんですね・・・
お嬢さまとご覧になっているのかな?



詳しくは7月16日は堤真一さんがシチメンチョウに⁉をどうぞ。



たのしみ~~



2017_07
10
(Mon)13:20

ダーウィンが来た!生きもの新伝説~シチメンチョウになった男~

7月16日㈰ 午後7時30分から
NHK総合で放送の
「ダーウィンが来た!生きもの新伝説~シチメンチョウになった男~」
堤真一さんが主人公の生物学者のモノローグを吹き替えなさいます。

吹き替えって、新鮮ではありませんか?
いや、もふもふモフモフも吹き替えというか、
ご自分じゃない生き物に声を当てるという点では同じかもしれませんが、
今回は、なんかちょっと違う感じ…




このお写真の方が、その生物学者さんですよね。
森の中で、膝に遊ぶヒナの無邪気な様子。
そして、その様子を見つめる優しい眼差し。

休日の昼下がり、
普段の疲れを癒しているお父さんが、
わが子の可愛さに目を細めているような、
愛と幸せに溢れた一枚ですね。




番組サイトによると、
「生物学者の経験を忠実に再現していく異色作!」
ということですから、見応えがありそうで、ワクワクします


2017_06
19
(Mon)21:03

ダーウィンが来た!~生きもの新伝説

SISカンパニーさんのHPからお知らせです。

7月16日㈰ 午後7時30分から
NHK総合で放送

「ダーウィンが来た!生きもの新伝説~シチメンチョウになった男~」
堤真一さんがナレーションを担当なさいます

一瞬、番組キャラクターの「ヒゲじい」をなさるのかと思ってしまいました (^-^;

たしかこの番組、NHKのアナウンサーさんが
持ち回りでナレーションをなさっていたと思うのですが、
7月16日の回は堤さんが担当なさるのですね。

近田雄一アナウンサーが次回で卒業なさるとのこと。
そこに俳優さん枠?



自然、どうぶつ、NHK・・・

安定感と信頼感がある俳優さんの証なのでしょうか (*^-^*)


関東甲信越にお住まいの方は
7月23日㈰ 午後1時5分より再放送もあります。

番組サイトはこちら。
まだ7月16日の情報は掲載されていませんが、要チェックですね。




そして気になるのが、次の舞台、次の映画、次のドラマ。

焦らされると、余計に期待が高まっちゃう~ (≧∇≦)



2017_05
07
(Sun)23:50

もふもふモフモフ 4

堤真一さんナレーションの
「もふもふモフモフ」第2弾
番組名からいつの間にか♡マークが消えちゃっていましたね・・・

番組を見ているときは、
モフモフちゃんたちの可愛さもさることながら、
堤さんがマイクに向かって
表情豊かに演じている姿が目に浮かんじゃって、
ニヤニヤ、クスクスしっぱなしでした (^^;
みよごん的には、
オネエ風と任侠風が「ツボ」です (≧∇≦)


番組が終わってからは、
テレビに限らず、
雑誌や街中でモフモフちゃんたちを見かけると、
堤さんの声で話しかけられるような幻聴がします(爆)

番組の最後で「また近いうち」とおっしゃっていたので、
第3弾があるんですね (*^-^*)

さて、
放送が終わると、
感想とレビューの募集があります。
興味のある方はこちらからどうぞ。






それにしても、
次のお仕事情報が待ち遠しいですね。
やっぱり、
舞台映画での直球の堤真一が早く観たいです(›_‹)


とりあえず、明日あたりから、
連休疲れに焦点を当てて、
「アリナミン」のCMが流れないかなぁ~



2017_04
20
(Thu)20:30

もふもふモフモフ 3

3月31日金曜日
午後8時15分~午後8時43分に放送された、
堤真一さんがナレーションの
NHK「もふもふモフモフ」

「また近いうちに」の言葉にたがわず、
5月6日土曜日 NHK総合にて、
午後11時25分から55分まで

第2弾!!
「もふもふ♡モフモフ」が放送されます

ライアードナさま、おしらせありがとうございますm(__)m


あれっ?

放送時間が2分長くなって、
タイトルに「♡」が入っていますね (*^-^*)

番組は確実に進歩しているようです(^^♪


番組サイトはこちら。
番組内容を読んでいるだけで、
すでに、
堤さんの「あの口調」で脳内再生されてしまいます(≧∇≦)


これから、
週末の癒し番組として
レギュラー化されると良いですね



たのしみ~~(*^-^*)
2017_03
31
(Fri)23:00

もふもふモフモフ 2

堤真一さんがナレーションをなさった
NHK「もふもふモフモフ」


28分の番組なのに、
すっごく盛りだくさんで、
濃ゆ~~い番組でした \(◎o◎)/

堤さんの声が、
ビュ~~ンッ!と堤さんの体を抜け出して、
変幻自在にその姿を変えながら、
思う存分、
演技の幅の広さをご披露してくださった、
という感じ!
「もふもふ」の言い方ひとつでも、
こんなにいろいろな可能性があるなんて!!


堤さんが朗読なさった「火花」のCDで
さまざまなネットの声を演じ分けていたシーンを思い出しました。
ほんの一言ずつで、たっくさんの人の個性を表現できていてすごかった!


みよごん的には、
看板ムスメ(ムスコ)のコーナーがお気に入りです。
”猫のジロリくん”とか”ラビたまちゃん”とか、
よかったです (〃▽〃)ポッ

ラビたまちゃんのところで、
狛兎がいる調(つき)神社の紹介を
ちょこっとしてくれていたんですが、
その神社はみよごんの家からほど近く、
お祭りや初詣はもちろん、
息子のセンター試験や大事なことがある日の朝、
必ずお参りに行くところなので、
とってもうれしかったです (*^-^*)



番組の最後で、
「また近いうちに」って仰っていましたよね。
期待しちゃって良いんでしょうか 

とりあえずみよごん、
再放送のリクエストに行ってきました。
レビューもできますので興味がある方は
もっとドキュメンタリー「もふもふモフモフ」 へどうぞ (*^-^*)


2017_03
24
(Fri)14:00

もふもふモフモフ

3月31日金曜日
午後8時15分~午後8時43分
NHK総合で放送される

「もふもふモフモフ」
堤真一さんがナレーションをなさいます。


いぬ、ねこ、うさぎ、フクロウ、ハムスターなど、
もふもふなペットたちに
思いっきり癒される番組だそうです。


かわいい動物と堤さんといえば、
お正月の「志村動物園」が記憶に新しいですが、
みよごん的にはやっぱり
「姑獲鳥の夏」の猫を抱く京極堂です (*^-^*)

20170324-1.jpg


でもこれは、
猫に癒されている京極堂ではなくて、
京極堂に癒されている幸せな猫、ですよね (^^;
見ているこちらが猫の気持ちになって、
ゴロニャ~~ンと安心して瞼を閉じてしまいそう (n*´ω`*n)




堤さん、どんな感じでナレーションなさるのかな?
重厚なドキュメンタリー風ではなさそうですね。
「わんぱくエプロン」では関西の気さくなお兄ちゃん風だったけれど、
今回は「癒し系の新キャラ」登場でしょうか?
楽しみですね (*^-^*)



詳しくは番組ホームページをどうぞ。



そういえば、
「堤真一×○○○」の第4弾はないのかなぁ・・・




2016_11
07
(Mon)23:52

ロスト北斎 「幻の巨大絵に挑む男たち」

11月23日(水・祝)NHK総合で
午後10時から午後10時49分に放送される
ロスト北斎 The Lost Hokusai
「幻の巨大絵に挑む男たち」

堤真一さんがナレーションを担当されます。

続きを読む »

2016_05
25
(Wed)00:35

GRACE of JAPAN~自然の中の神々~

2012年の4月から2013年の3月まで、
BS JAPANで放送されていた
堤真一さんがナビゲーターを務める
「GRACE of JAPAN~自然の中の神々~」

ディアゴスティーニにより
「隔週刊 神社百景 DVDコレクション」となって、
5月24日に創刊されたそうです


神社と堤さん、
たまらない組み合わせです (>_<)
心がザワザワするときなんか、
この録画を流しながらボンヤリしていると、
本当にホッとできます。

そうそう、
CSの日経CNBCでも再放送もしているんですよね。
詳しくは番組サイトをどうぞ。

DVDコレクションについてはこちら

実は、
ナビゲーターが伊藤英明さんになってから、
みよごん、観ていなかったのですが、
伊藤さんは実際に神社を巡っていらしたのですね (+o+)
ええ~~っ!
堤さんにも巡っていただきたかった…
お召し物は、もちろん和服!
草履で玉砂利を踏みしめながら、
低く落ち着いたお声で、境内を案内していただきたかったです(涙)


2015_11
13
(Fri)23:20

火花  堤真一×又吉直樹

堤真一さんの朗読による
第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの
CD版「火花」

リリースを記念して、
堤真一さんと又吉直樹さんの対談
が公開されました


9月某日、都内の収録スタジオに、
収録2日目の堤さんを又吉さんが訪問しました。

対談の途中、
スタジオのブレーカーが落ちて真っ暗になった際には、
堤さんが「誰かの誕生日?」と場を和ませたそうです。
さすが、お・と・なの余裕 
ちょっととぼけた感じの堤さんの表情が目に浮かびますね


堤さんのお若い時のお話とか、
お酒に酔って先輩の胸ぐらをつかんだお話とか、
ご自身の繊細な部分のお話とか、
抱えていらっしゃる不安のお話とか、
読めば読むほど、より一層、堤さんに惹かれてしまいました (>_<)

堤さんはご自身を、不器用で繊細な「徳永」タイプだとおっしゃいます。
やっぱり!
CDを聴きながら、みよごんの脳裏にも、
徳永が堤さんのお若いころの姿で現れましたよ。


また、お仕事は十分準備していらしゃるそうです。
「リスクの神様」の時のインタビューでも、
長台詞も英語も、全て自分の努力次第、とおっしゃっていましたね。


「火花」は人生の応援歌、とおっしゃる堤さん。
CDを聴いた後、みよごんが感じた「あたたかさ」がそれだったのかなぁ?



対談の内容は吉本ニュースセンターをどうぞ!


2015_11
12
(Thu)23:59

「火花」 鑑賞!

堤真一さんの朗読による
第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの
CD版「火花」

    20151111-2.jpg

楽天で注文したCDは、
10日(火)、みよごんより一足早く自宅に到着し、出迎えてくれました。

実はもうひとつ、みよごんを待ってくれていたものがありました。
それは、WOWOWで放送された「バカヤロー!2」の録画!

CDか録画か悩んだ末、まず「バカヤロー!2」を観ました。

   
  20151111-7.jpg

キャッ 堤さん、お若くってかわいい!
青年の初々しさが眩しいです。
お声も少し細いし、どことなく桃李くんみたい。

と、ひとしきりはしゃいだところで、CD鑑賞へシフト。




すると、

こんな渋い堤さんが朗読なさっているのを知っているのに、
   20151111-1.jpg


主人公である二十歳そこそこの青年、徳永の部分になると、
こっちの堤さんが現れて、みよごんの頭の中で動き出したのです w(゚o゚)w

  20151111-5.jpg



4時間超って、どんだけ長いんだろうと思っていましたが、
あっと言う間に聴き終わりました。 

堤さんの美声に聞き惚れるというよりか、
すっかり小説の世界に引き込まれてしまいました。



主人公が心の内を吐露する場面では、
堤さんの声が、淀みなく、
そして、際限なくたたみかけるように訴えてきて、
みよごんの心は、その言葉の波に激しく翻弄されました。

10年に及ぶ青年たちの人生を描く物語が終わる頃には、
脳裏に浮かんだ「青年・堤真一」の姿は、
知らない間に成長し、眼差しも、話す様子も、
少し大人になっていました。



また、登場人物のほとんどは関西弁で、心の声が標準語。
どちらの堤さんも聞けるなんで、何と贅沢

主人公・徳永が憧れる、天才・神谷の巻き舌の関西弁は迫力がありました!
その彼も、時間の経過とともに変わっていくところが絶妙でした。
天然芸人・鹿谷は良かった。思わず笑ってしまいました o(^▽^)o
たくさんのネットの書き込みを演じ分けるところも面白かったなぁ・・・




堤さんが朗読してくださらなかったら、たぶん、触れることがなかった「火花」
残酷で、切なくて、それでいて少しおかしくって、ふとあたたかさを感じる物語。

また少し、みよごんの世界を広げてくださった堤さんに、心から感謝します



2015_11
05
(Thu)21:24

「火花」を朗読! 3 トレーラー

第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの小説
「火花」
堤真一さんの朗読でCD化され、
11月11日に発売される
のに先駆けて、
トレーラーが公開されました


さて、昨日のオーディオブックに引き続き、
トレーラーって何ぞや?とみよごんは思うわけです。
渋谷だとかに出没する全面が看板の大きなトラックのこと?
と思いましたが、そうじゃないんですね。
ウィキペディアによると、
「集客を目的とする商業宣伝活動に用いられる映像のこと」だそうです。





で、こちらがトレーラー

     



堤さんが
東京弁と関西弁を駆使して、読み聞かせてくださっています
何という贅沢
たったこれだけ拝聴しただけで、胸に迫るものを感じます

みよごん、かねてより、
堤さんが声のお仕事をしてくださらないかと、
待ち望んでおりました。感激です ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

まだCDも発売にならないうちに何なんですが、
美術展などの音声ガイドとか、やってくださらないかなぁ・・・
どんなにステキだろうかと、いつも妄想しています \(//∇//)\


2015_11
04
(Wed)23:53

「火花」を朗読! 2

第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの小説
「火花」が
堤真一さんの朗読でCD化されるのは、
もう、みなさまご存知だと思いますが、
オーディオブックでも配信されるそうです。

  20151104-1.png


ところで、
オーディオブックとは何ぞや?とみよごんは思うわけです。
どうも、パソコンとかスマホにダウンロードして聴くらしいです。
ダウンロードの方法とか、トラブルの時の対処法とか、
詳しく説明してあったので読んでみたのですが、
パソコン音痴のみよごんには、かえって不安を煽る結果になってしまいました。
でも、価格がCDよりお財布に優しい!
¥1,296

詳しくはFEBE!のサイトをどうぞ。
堤さんと又吉さんの対談の様子も載っています



そうそう!この堤さんのパンツとジャケットは、
東京国際映画祭の時と同じだったかも!
カッターシャツはもう少し薄い色だと思うのですが・・・
お写真を見ると、堤さん、お髭はまだ少しだけれど、
御髪も長いですよね。
このまま伸ばしていらっしゃったのでしょうか?
いったいどんなお仕事の、どんな役作りだったのか、
とっても気になります(>_<)

2015_10
06
(Tue)08:06

「火花」を朗読!

 第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの小説
「火花」
堤真一さんの朗読でCD化されます

   火花2
収録は先月末に4日間集中で行われたそうです。
堤さんのお髭の具合で、いつ頃のお写真だか予測できますね(*^_^*)


原作をノーカットで収録。
4時間20分のCD4枚組です。
キャーッ!(>_<) 4時間20分も堤さんのお声だけ!?

来月、11月11日に発売。
価格は3024円。


又吉さんは、朗読をお願いする俳優さんについて、
堤さんのお名前を真っ先に挙げたそうです。
「映画などの堤さんは鬼気迫る演技で、重厚感があるという意味で怖さを感じる」
「いい声ですね。(主人公の)徳永って真剣に物事を考えている人なので、
 堤さんの切実な声で(朗読すると)すごく面白みを感じます」
さすが又吉さん、堤さんの魅力をちゃんとわかっていらっしやる (((o(*゚▽゚*)o)))


詳しくはSANSPO COMをどうぞ。


取り急ぎ




2015_03
09
(Mon)23:26

NHKスペシャル  俳優の使命

堤真一さんと夏木マリさんが
朗読を担当なさった


3月8日(日)放送の
NHKスペシャル
東日本大震災
「震災4年 被災者1万人の声」



瓦礫こそなくなったものの、
果てしなく広がる黄土色の土地。
4年前と変わらない仮設住居が並ぶ光景。

復興はまだまだだと思い知らされました。


そして、
被災者の方々の心のうちを、
堤さんと夏木さんが語ります。


20150308-1.jpg

文字から伝わる人々の想いを心に汲み上げ、
それを、身体から湧き出す言葉に代えて
私達に語りかけてくれました。

続きを読む »

2015_03
02
(Mon)09:08

NHKスペシャル  (お知らせ)

今日も「壺」を覗きに来てくださって、
どうもありがとうございます。

そして、
堤さんへの愛に満ちたコメントや、
応援の拍手をありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。


さて、

いつも呑気な記事を書いているみよごんですが、
3月になると、4年前の出来事を思い出します。


「SP 革命篇」全国公開の前日。
みよごんが住む関東では、
あたたかい陽光が降り注ぎ、
南風が吹く、
春を感じさせる日でした。



続きを読む »