FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

海賊とよばれた男 メイキング

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
「海賊とよばれた男」

堤さん、評判良いですよね (*^-^*)

実はみよごん、
「土竜の唄」の舞台挨拶終了直後に
お義母さん入院という緊急事態発生で、
急遽帰省し、本日帰ってまいりました。

病室でお義母さんといろいろ話したのですが、
お義母さんのお友だちが「海賊とよばれた男」を観に行って、
その感想が
「堤真一って、すごい役者ねぇ~」
だったそうです。

さすがお義母さんのお友だち!
見る目があります (*^-^*)
そうなんです!
堤さんは寡黙な盛田船長の
経験や自信、そして美学を見せてくれているんです。


さて、
帰宅してブルーレイをチェックしていたら、
ステキな堤さんが見つかりました。







スポンサーサイト



海賊とよばれた男 映画鑑賞

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
「海賊とよばれた男」


昨日12月10日、公開されました

みよごん、最寄りのシネコン第1回上映回を観てきました (*^-^*)

20161210-1.jpg


盛田船長は「職人」でした・・・



海賊とよばれた男 宣伝番組2

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


映画館に行ったら
大きいポスターが貼られていました。
20161204-4.jpg
画面の半分を占めるのが
国岡商店の大型タンカー「日承丸」
これだけ見ても、
堤さん演じる盛田船長の存在の大きさがうかがわれます。

そして深夜には「東京暇人」で
映画の紹介がありました。

番組の進行を務める
キャイーンの天野さん、
堤さんを絶賛です。

海賊とよばれた男 日本経済新聞広告

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


本日(12月2日)の日本経済新聞朝刊に
全面広告が掲載されていました。

20161202-3.jpg

いよいよ来週公開です。


我らが盛田船長も載っています。

20161202-4.jpg
みなさん、何を見て驚いているんでしょうね。

日テレ系で
TV特番もあるそうです。
以下は関東地区の放送予定です。

12月9日(金)深夜3時25分より
「豪華キャスト座談会スペシャル」

12月10日(土)朝10時半より
「完全密着!岡田准一の挑戦」

豪華キャストって、堤さんは入っているんでしょうか?
国岡商店のみなさまだけかもしれませんね。


関東地区以外にお住いのみなさまは映画サイトをご覧ください。


海賊とよばれた男 宣伝番組

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


「左江内氏」だとか
「LOST 北斎」だとか、
「ウイスキー紀行」だとか、
色々新しいことがありすぎてうっかりしておりましたが、
忠実なる我が家のブルーレイくんが、
ちゃんと「海賊とよばれた男」の宣伝番組を録っておいてくれました。


盛田船長、カッコいいです。
20161129-4.jpg

海賊とよばれた男 完成記念イベント 動画

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


今日は朝からいろいろな番組で紹介されていました。
イベント以外のインタビューは
岡田師範単独、もしくは、國岡商店のみなさまで、
堤さんの出番がなくて残念…
期待していたPONも堤さんの出番なし(涙)

でも、カッコいい堤さんのお姿はたくさん見られました(*^-^*)
見逃した方へ、ツイッターからお借りてきましたので、
貼っておきます。


海賊とよばれた男 完成記念イベント

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


本日11月14日
東京国際フォーラムにて開催されました
みよごん応募したんですが、
残念ながら招待状は届きませんでした(涙)



20161114-3.jpg
みなさん、ステキなタキシード姿ですね。
綾瀬はるかさんは文字通り、紅一点!

堤さんはイギリス風の着こなしです。



海賊とよばれた男 撮影期間

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる
百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」



書店の映画雑誌の棚に行くと
岡田師範の写真ばかり!!


「STAGE SQUARE」などには堤さんの記事も・・・


海賊とよばれた男 ガイドブック

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


出掛けた帰りに最寄り駅のシネコンに寄ったら、
こんなものがありました。

20161106-3.jpg

ガイドブック!
右が表紙、左が裏表紙です。

海賊とよばれた男 日承丸

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


山崎貴監督のブログに、
堤さんのお写真発見!

20161011-3.jpg

紺の船長服がお似合い 

日承丸の甲板のセットって、これだけなんですって!!!
詳しくは監督のブログをどうぞ (*^-^*)




海賊とよばれた男 チラシ3

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


本能寺ホテルのチラシをもらいに行ったら、
こちらも新しいチラシがあったので、いただいてきました。


表はこちら。
20161008-2.jpg
老けメークをした岡田師範もお目見えです。



海賊とよばれた男 突っ込め!

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


映画の予告編が解禁になりました


20160728-1.jpg

「突っ込め!!!」

イギリス海軍を前に、決死の舵取りをする盛田船長です。


20160917-1.jpg
紺の船長服がとってもお似合い。ステキ
でも、ノイズが多くてごめんなさいm(__)m


映画の公式ツイッターも開設です。
動画も観られます。




日承丸登場の前に流れる♪タララ~~♪でもう感涙!



海賊とよばれた男 クライマックス

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」

20160310-1.jpg

「CINEMA SQUARE」や「Cinema☆Cinema」に
現場レポートが掲載されています。

堤さんのお写真もありましたよ♡

チラシなどで公開されているのは
上にある白い船長服姿でしたが、
紺色の生地に金モールが付いた
それはそれはステキな船長服姿でした。

原作では
堤さん演じる日承丸船長・盛田辰郎が
イランへ向けて出港するのは
昭和28年3月28日。
その時のお姿なのでしょうか。

山崎監督のお話によると、
この映画のクライマックスは、まさに、
巨大タンカー日承丸の出航だそうです。



あぁ、
主人公・國岡鐵蔵の宿願と、
日本の命運と、
乗組員の命を背負って、
イランへ旅立つ盛田船長の雄姿!




想像しただけで感動です。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

海賊とよばれた男 チラシ

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
2016年12月10日公開
「海賊とよばれた男」


こちらもお買い物のついでに
シネコンでチラシをもらってきました。

20160804-3.jpg20160804-4.jpg

20160804-5.jpg
映画のサイトと同じですね。

ただ、ストーリーが載っています。
20160804-6.jpg
ほぼ半分が
堤さん演じる盛田が船長を務める日承丸のお話!

20160804-7.jpg
そして日承丸の雄姿


主人公・国岡鐵蔵の”狂気”を遂行する
日承丸船長・盛田辰郎もまた、
”肚の座った、ずば抜けた男”なんでしょうね。

堤さんが演じる「頼れる男」
期待しています ♪───O(≧∇≦)O────♪



海賊とよばれた男 特報映像

堤真一さんが、
日本の命運を懸けて、イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
「海賊とよばれた男」


「海賊とよばれた男」公式サイト
特報映像が公開されました。

映像は日承丸で始まり、日承丸で終わっています。
(船名がはっきり見えませんが、たぶん…)
盛田船長もちらっと出ています。

  20160728-1.jpg

日承丸の操舵室で、舵を取っているところでしょうか。

この貫禄、
「リスクの神様」の西行寺さんの直後だとは思えません (*_*)



特報のナレーションは
元NHKアナウンサーの松平定知さん。
いかにも、
「日本の歴史の1ページ」
という感じが出ていますね。


こちらも公開が待ち遠しい!

盛田船長、たくさん出ているといいなぁ…




海賊とよばれた男 ビジュアル公開

堤真一さんが、
イランへの舵を取る
日承丸船長・盛田辰郎を演じる

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
岡田准一さん主演
「海賊とよばれた男」


ビジュアルが公開されました

   20160310-1.jpg

いやぁ、ビックリ!!!


百田さんの原作にある

がっしりとした体躯の老人。
明治25年生まれ、59歳。
16歳から船に乗ってきたベテラン船長。
短い髪の毛には白い物が半分以上混ざり、
短い口髭を付けた精悍な顔立ち。


という表現にピッタリ!


洗いざらしの純白の船長服に映える
日焼けした艶やかな肌。
腕に浮き上がる太い血管。
少し削げた頬。
力強い眼差し。
きつく結ばれた口元。
白い物が混ざる髭。
しっかりした胴回り。


どこから見ても、
百戦錬磨の海の男


あぁ、この盛田船長が、
イギリスからの攻撃を覚悟のうえで、
命がけで、イランから石油を運んできたのですね。

またまた
頼れる男を演じる堤さん。

楽しみですぅ~(>_<)

映画の公開は2016年12月10日。
「海賊とよばれた男」の公式サイトもリニューアルされました。


今週土曜日の3月12日には、
全国の映画館で、ポスターやチラシもお目見えだそうです。

詳しくは映画.comFASHION PRESSをどうぞ。



海賊とよばれた男 盛田辰郎

百田尚樹さん原作
山崎貴さん監督
2016年冬公開予定の映画

「海賊とよばれた男」 に
堤真一さんのご出演 
発表されました。

   20151128-.png