FC2ブログ

Category: 死と乙女  1/1

劇評 2

小川絵梨子さん演出宮沢りえさん×堤真一さん×段田安則さん「死と乙女」   日本経済新聞に劇評が載っていました。我が家は日経なのに、見逃していました。この日は観劇した日だったので、夕刊に目を通さなかったんですね…(^^ゞSISさんのツイッターで見て気が付きました。で、慌てて新聞の束から見つけてきました。こちらも、もちろん高評価。いや、ホント良かった、ていうか、凄かった。小説でも、絵画でも、彫刻でも、音楽でも...

  •  4
  •  0

劇評

小川絵梨子さん演出宮沢りえさん×堤真一さん×段田安則さん「死と乙女」   朝日新聞に劇評が出ていました。   やっぱり高評価ですね。宮沢さん、本当に凄かった。段田さんは、そんなことする人には全然見えないところが怖かった。そして堤さん、「複雑な心理の切り替えが巧い」とありますが、こういった特別な状況でなくても、男の人って、奥さんに見せる顔と、社会に見せる顔ってこんなふうに違うのかな~と思いながら観てい...

  •  0
  •  0

「死と乙女」 鑑賞

小川絵梨子さん演出宮沢りえさん×堤真一さん×段田安則さん「死と乙女」観てきました!!!もう、本当に凄くって!!!観るというより、まさに体験!!!取り急ぎご報告。後日追記いたしますm(__)m...

  •  0
  •  0

アンダンテ

No image

「死と乙女」初日まであと10日余りとなりました。SISさんのサイトを覗いたら、「andante アンダンテ」 11号に、堤真一さんのインタビューが載っているというお知らせが!ちょっと調べてみらた、表紙も堤さん。黒のカットソーとパンツに、グレーのジャケットでした。フリーペーパーなので、都内数カ所で無料配布されているということですが、たぶん、しばらくするとJPアセット証券さんのサイトで読めるようになるんじゃないかと思う...

  •  0
  •  0

死と乙女 げきぴあ

宮沢りえさん×堤真一さん×段田安則さん「死と乙女」げきぴあに、堤さんのインタビュー記事が掲載されています。石阪大輔さん撮影。カッコ良いですね内容は、金曜日の朝日新聞に掲載されたものと同じ。先日の、SWITCHインタビューでもお話になっていたけれど、共演の段田安則さんへの信頼が書かれていますね。そして、最後は「だからこそ今、 この作品を上演する意味があると思います」という言葉で結んでいます。「民衆の敵」「良...

  •  0
  •  0

死と乙女 公演サイトオープン

宮沢りえさん×堤真一さん×段田安則さん「死と乙女」公演サイトがオープンです!すごい写真ですよね…この張り詰めた空気は何なんでしょう。瞼を閉じた宮沢さんの脳裏に浮かぶ物は遠い過去の記憶?それとも・・・胸の内に渦巻く想い、速くなっていく呼吸。段田さんの真っ直ぐな視線のその先にあるものは?そして、堤さんの虚ろな眼差し…迷い?疑惑?懼れ?そのポケットに隠しているものは?もう、たまりません (›_‹)あぁ、チケット...

  •  0
  •  0

死と乙女

No image

みなさま、今日はお疲れさまでしたm(__)mSSを巡る戦いはいかがだったでしょうか。残念ながら、みよごんは敗戦です・・・が希望日が取れたのでよしとします(*^-^*)で、戦いの興奮も冷めやらぬうちに、また新しいお知らせが!アリエフ・ド―フマン作浦辺千鶴翻訳小川絵佐梨子演出宮沢りえ×堤真一×段田安則「死と乙女」9月中旬から10月中旬シアター・トラム10月中旬 サンケイホールブリーゼ「死と乙女」ってシューベルトの作品は知っ...

  •  0
  •  0