FC2ブログ

Archive: 2014年02月  1/1

明日(3月1日)は何の日?

No image

この頃、堤真一さんと真木よう子さんのtotoのCMをよく目にすると思ったら、明日(3月1日)がtoto・BIGの締め切りです。10億円を目指す方はこちらで買えます。お見逃しなく!えっ?じゃなくて・・・堤さんがご結婚なさって1周年の日でしたねファンにとっては怒涛の1年でしたが、堤さんは舞台に映画、CMにドキュメンタリーと変わらぬご活躍みよごんはホッとしていますこれからも、いろいろなジャンルで堤さんにお会いするのが...

  •  4
  •  0

土竜の唄 14 愛しのパピヨンさま

No image

「土竜の唄」初鑑賞です予てからの懸案だった息子の大学受験が終了し、仕事帰りにシネコンへ寄って来ましたあたたかい励ましをくださったリンさま、ありがとうございました。思ったとおり、パピヨンさまこと堤真一さんはカッコ良かった色っぽかったイっちゃってました映画館はレディスデイということもあるのか、女性客が目立ちました。マダムから、二十歳前後のお嬢さんまで。もちろん男性も多かったですね。こちらは若い方が多か...

  •  2
  •  0

ロンサム・ウェスト その3 チケット!

No image

あ~、やっと取れました。堤真一の会先行予約チケット受け付け開始の正午からずっと電話をかけていたけれど、やっぱり全然繋がりませんでしたなんとか繋がったのが1時過ぎ。さて、これからが長いまず通話料の説明。「○○秒につき○○円の通話料がかかります」と言われても、こちらは気がせいているから上の空。判りました、ちゃんと通話料払いますから早く予約させてください。次にシステムの説明。「最初に公演日を選んでください…」...

  •  0
  •  0

ロンサム・ウェスト その2

No image

明日はマーティン・マクドナー作小川絵梨子翻訳・演出堤真一×瑛太×木下あかり×北村有起哉ロンサム・ウェストシス・カンパニーの先行予約の日ですね。正午から電話受付ということですが、果たして繋がるんでしょうか前回の「今ひとたびの修羅」の時は、結局『SS席』が売切れた後やっとネットが繋がりました。電話もかけまくりましたが、コードレスでかけていたので途中で電源が切れちゃって・・・同じ新国立劇場小劇場だった「寿歌...

  •  0
  •  0

堤真一 考 その4 ~涙~

No image

堤真一(敬称略)の演技を思い出すとき、外せないのが「涙」ではないだろうか。堤真一ファンでならずとも印象に残っているのは「容疑者Xの献身」のクライマックス、石神の号泣であろう。あの映画のすべては、この瞬間、堤真一に持って行かれたのである。風貌もさえなく、やっている事もどこかオタクっぽく、実はストーカー?と思わせる場面もあり、嫌悪感すら抱かせる役柄なのに、石神が膝を折って崩れ落ちた途端観客は彼に共感し...

  •  0
  •  0

堤真一は役者を辞めて○○○○○になりたい?

No image

今日の「マルコポロリ」のポロリ!バスに斗真くんと堤真一さんがご出演でした。関西にお住いの方、本当にいいなーっこんな堤真一さんが見られるなんてホテル阪急インターナショナルのゴージャスなロビーに斗真くんと堤さん。堤さん、黒がお似合いだわ御髪も綺麗にセットして、ホントにいい男そして、最初っから関西弁で絶好調!内容は、1、斗真くん○○疑惑。2、堤さんは足を上げると○○○が痛い件。3、堤さんはパソコンを思わず○○○...

  •  0
  •  0

堤真一 新CM? BIC

No image

堤真一さんの新しい?CM見つけました10億_10人10億_期間限定10億_数える_1010億_こういう顔それからネット限定、お宝CMスマホ篇このあいだのより、もっとシュール映像はこちら取り急ぎ...

  •  0
  •  0

土竜の唄 13 初日舞台あいさつ

No image

とうとう公開ですね「土竜の唄」!!初日舞台あいさつは盛り上がったでしょうね登壇者は斗真くん、堤真一さん、仲里依紗ちゃん、岡村隆史さん、上地雄輔くん、吹越満さん、皆川猿時さん、大杉漣さん、岩城滉一さん、三池崇史監督エンケンさんと、山田君はいらっしゃらなかったようです。(山田君は舞台でしたね)雪で交通機関が混乱する中でも、たくさんのお客様が集まったらしいですよ。そりゃそうですよねぇ~。みよごんだって、...

  •  4
  •  0

マクベス いよいよ今晩放送!

No image

長塚圭史×堤真一×常盤貴子の「マクベス」いよいよ今晩WOWOWで放送です!その前にちょっと、翻訳の松岡和子先生の講演シアターコクーン『マクベス』の楽しみ方をおさらい。(2013年11月29日)会場にあらわれた松岡先生は、グレーの髪の上品で優しそうなおばさま。「マクベス」の稽古場から駆け付けたとおっしゃっていました。高揚した表情から、稽古場の雰囲気が伝わるようでした。先生は堤真一さんを「真ちゃん」って呼んでいらっし...

  •  0
  •  0

おしゃべり俳優 堤真一? ハピくるっ

No image

関西にお住いの人、いいなぁ~こんな放送があったんですねハピくるっ映像あります(堤さんは28分ごろからです)はるな愛ちゃんをいじって、堤さん、言いたい放題ですね関西のノリなのかな?堤さん、老いを気にしていらしたけど、マクベスやっていらしたころより、ずっとお若い!嬉しい手相も拝見させていただきました。驚いたことに、みよごんも似ている(ただ、アナウンサー線がない・・・)堤さんの冠番組も見たいけれど、やっ...

  •  0
  •  0

土竜の唄 12

No image

こんな記事見つけました堤真一 50歳へ いまだもがく日々 映画「土竜の唄」出演(産経新聞)こんなの読んじゃうと、また惚れちゃいます「あまり変わっていない自分に愕然(がくぜん)。こんなに成長がないのかと」歩んだ道のりを「もがき続けた日々」と表現「人、役者としてこれからだなと」謙虚で、向上心が強くって、いつまでも少年みたい堤さんはご自身を語るとき、決してご自分を大きく見せようとはしないですよね。それどころ...

  •  0
  •  0

土竜の唄 11

No image

昨日はFM OSAKA~あつまれ!MUSIC COSSTERで、斗真くん、三池監督、そして堤真一さんの座談会の様子が放送されたそうです。「土竜の唄」のプロモーションは、関西地区で充実していますね。お住まいの方が羨ましいなぁ。内容はこちら。堤さんは衣装合わせの時「冗談だろ~?」と思ったそうです。「蜉蝣峠」では軍鶏の着ぐるみも経験し、「TOPDOG UNDERDOG」「俺はまだ本気出してないだけ」ではパン一、「吉原御免状」では惜しげ...

  •  0
  •  0

土竜の唄 10

No image

見ました、見ました堤真一さんのめざましじゃんけんパーでしたね。「私がパーを出したので、チョキを出した人が勝ちです」って、あんまり当たり前すぎて笑ってしまいました。番組の進行上、どうしても必要な台詞だとは思うけれど、せっかくだから、もっと別の事を言ってほしかったなぁ。たとえば映画の宣伝の後「映画館に絶対来いよ!バッチ来~~い!!」あっ、これは斗真くんことREIJIバージョンですよね。もとい、もとい。「映...

  •  4
  •  0

土竜の唄 9

No image

こんな、記事も見つけました。堤真一さん、あのパピヨン柄のスーツに違和感を感じていたんですって!みよごんは一目見たときから、すっごく似合っていて惚れ直してしまったのに三池監督の仰るように、着こなして、しまったんですね...

  •  0
  •  0

土竜の唄 8

No image

お知らせです。明日10日めざましテレビのめざましじゃんけん3戦目に堤真一さんが出演なさる予定だそうです。も、もしかして、あのパピヨン柄のスーツでしょうかドキドキです。そのほか、「土竜の唄」公開直前女性限定イベントの様子も放送されるらしいです。こちらは生田斗真くんと三池崇史監督の登場だそうです。堤さんはいらっしゃらなかったようなので、ちょっと残念ZIPでもこのイベントの様子は放送されるらしいですよ。「生田...

  •  0
  •  0

土竜の唄 7

No image

「土竜の唄」いよいよ来週公開ですね試写会にいらした方々のお話を聞くと、ますます期待が高まっちゃいますテレビでも生田斗真くんが宣伝に大忙しですが、われらが堤真一さんは出演番組が少なく(CSではいくつかありますが)ちょっとさびしいですそんな状況の中、昨夜まで4夜連続のフジテレビ系の宣伝番組は貴重でした。お召し物から推察すると、先日のプレミア試写会の際に録画したんですね。まず、中央に生田斗真くんその向かっ...

  •  0
  •  0

堤真一×神秘の熊スピリットベア

No image

昨年録画して何度も見たのだけれど、せっかく再放送してくれたので、やっぱり鑑賞ナレーションのお声も素敵で、聴いているだけでも癒される・・・この番組を見ると、堤さんは優しい人なんだなぁって思う。スピリットベアになかなか会えない時も、「他人の家に上がりこんで、あれもこれも見せろって言っているみたいで」なんて、とっても謙虚。でも、ファンとしては堤さんの素顔が見えすぎちゃってちょっと複雑なことも…カヌーが危...

  •  0
  •  0

マクベス WOWOWでの放送に先がけて

No image

長塚圭史×堤真一「マクベス」と蜷川幸雄×市川猿之助「ベニスの商人」の放送に先がけて「9分でわかるシェイクスピア」を見ました。演出家のお二人が仰ることを、とても大雑把にまとめると、「古典だからと肩ひじ張らず、面白いから観てみてね」ということ。長塚さんと翻訳家の松岡さんの対談では、「事件の全容が、登場人物より先に、観客に知らされるのが特徴」というお話があって、思い出したのが「刑事コロンボ」と「古畑任三郎...

  •  0
  •  0

オカダのはなし 2

No image

先日に引き続き、岡田准一師範著「オカダのはなし」について。ページ一杯に広がる撮り下ろしの岡田師範の甘いマスクでも、電車で本を広げるとちょっと恥ずかしい。内容は、師範がテレビなどで語っていることが多いのだけれど、ご家族のお話は興味深かった。父君との別れがベースであろう「バイバイじゃなくて」は胸が苦しくなる。母君は想像通り師範と似ていらっしゃるらしい。美人でパワフルな女性。14歳の息子を東京に1人で送り...

  •  0
  •  0