FC2ブログ
2014_04
16
(Wed)21:34

マッサン その1

大ニュースです!!
堤真一さんが秋からNHKの朝ドラ
「マッサン」に出演しま~~す!!

詳しくはこちらこちら

「連続テレビ小説 初出演」
の文字が眩しいですね。
「やってみなはれ」が口癖なんですね。
堤さんの関西弁が毎朝(出演頻度が気になりますが)聴けるなんて、
考えただけでクラクラしちゃいます。
とっても魅力的な人物みたいだし、
またまた堤さんのファンが増えちゃいますよね。
このところ「メッチャカッコイイけれど、変な人」が多かったので、
こんな役の堤さんが見たかった

みゆきさん、情報ありがとうございました
スポンサーサイト



2014_04
16
(Wed)01:03

ロンサム・ウェスト その14 予習!

いよいよあと20日足らずで
堤真一×瑛太×北村有起哉×木下あかり
「ロンサム・ウェスト」が初日を迎えます!

ああ、ドキドキ わくわくです。

雑誌のインタビューなどで大体の内容は判ってきましたが、
もっともっと知りたくて
英語版のウィキペディアを読んでみました。

英語が苦手でもなんのその!
堤さんのお芝居を観るためだったら、
○十年振りにだって英語の辞書を引くみよごんです。
本当は原書を読もうと思ったのですが、さすがに断念しました。


で、
結局ちゃんとは訳せなかったものの、
それでも、いくらかは判りましたよ

堤さんが
「笑っちゃうくらい」
とおっしゃっていましたが、
本当に、笑っちゃいました


Youtubeでも、舞台の動画がたくさんアップされているんですね。
英語、ドイツ語、スペイン語?etc・・・
あらゆる国で上演されています

兄弟の年齢設定が少し違っていたり、
衣装の雰囲気が違っていたりしますが、
どれも小さな劇場で、
観客が間近で観られるスタイルでした。

そして意外だったのが、
SISの公演概要には
「ダークな笑い」と書いてありますが、
私が見た動画のいくつかは
観客が大爆笑しているんです


『コメディ』と銘打っていたり、
兄弟の喧嘩が、まるでドリフのコントのようなものもありました。


フライヤーのニヒルな堤さんのお写真を見て、
ダークでシニカルで、後味の悪そうな内容を想像していたのですが、
いったいどんなお芝居になるんでしょう!

期待通りでも嬉しいし、
期待を裏切るような演出でも、面白そうですね