FC2ブログ
2015_09
30
(Wed)22:36

NTTdocomo 2015-2016新商品、新サービス発表会

本日9月30日
予てから堤真一さんがCMキャラクターを務めていらっしゃる
NTTdocomoの新商品、新サービス発表会が行われ、
堤真一さんはじめ、綾野剛さん、高畑充希さんが登壇なさいました

20150930-1.jpg


堤さんがお髭を蓄えていらっしゃると小耳にはさんでおりましたが、
こんな感じだったんですね。


堤さんご自身が、役作り、とおっしゃっていました
これからもっと蓄えて、きちんと整えるそうです。
西行寺さんの頃より、少しふっくら?こちらも役作りでしょうか?
どんな作品の、どんな役なのか、とっても気になります(>_<)

新しいスマホは4Kで、
美しく鮮明な画像が撮れて、且つスマホで見られる、
ということが最大の特徴だそうです。

「何を撮りたいですか?」という質問に、
「けっこう海外に行くので、絶景を撮りたいです」
「本当にすごいところに行きます」

と答える堤さん!
えっ!?やっぱり今年も、海外ロケのドキュメンタリーがあるんですね


新サービスとして、すきじかん、という体験型のサービスがあるとか。
堤さんはご自身のメンテナンスのために、
SPAに一番興味があるとおっしゃっていました。
以前から、ジムでもサウナがお好きとおっしゃっていましたよね。

こちらが新カタログ。
20150930-2.jpg
お髭がない時に撮ったんですね。ステキ

記事はgooニュースにたくさんあります。
お写真はMANTANWEBにたくさんあります。

発表会の動画はNTTdocomoさんのオフィシャルチャンネルをどうぞ。
1時間15分くらいから、堤さん、高畑さん、綾野さんが登壇なさいます。
最後にはフォトセッションもたっぷり入っています。

そして、
明日のめざましテレビの
7時26分からのめざましじゃんけんに
堤さん、綾野さん、高畑さんがご出演です。



スポンサーサイト
2015_09
30
(Wed)10:15

小さなこといろいろ 2

ここのところ、ちょっと見かけた堤さん情報をお知らせします。

「週刊女性」に「リスクの神様」の打ち上げの様子が載っていました。

ネット版には古田さんのありゃりゃ・・・のお写真だけですが、
雑誌には、堤さんのニット帽姿のお写真もありました。

「やまとなでしこ」の特典映像にも確か、
堤さんが須藤理沙さんとハグするところが収められていますが、
今回は山口紗弥加さんをハグなさったとか。
お若いころからお変わりないんですね。

ともかく、楽しい現場みたいで良かったですo(^▽^)o



「週刊現代」に連載中の福田雄一さんの今週号のコラムは、
「才原警部の終わらない明日」関連で、堤さんのことを書いていらっしゃいます。

近々、演劇雑誌か何かに、お二人の対談が掲載されるようですね。
何の雑誌かなぁ?楽しみです。
その写真撮影の際、
自然に会話している様子を、ということでのお二人の話題が、
な、なんと、お嬢様のお受験!

う~~ん、最高の教育環境を願って、
大学までストレートのところを望んでいらっしゃるのかなぁ?
入園試験や入学試験では、ビシッとスーツで決めた堤さんが、
お嬢様と奥さまを連れて面接官の前に座るのでしょうか…
気合の入った眼差しで、質問にお答えになるのでしょうか?
あぁ、面接官になりたい!

おっと、これは失礼。妄想が暴走いたしましたm(__)m
スターでも庶民でも、子を思う親心は同じですね。




「大物俳優、結婚されて一番ショックだったのは?」
という福山さんがらみのアンケートで、
堤さんは現在6位!

みよごん的には、断然1位です。
今ではすっかり傷も癒え、お幸せなご様子を嬉しく思えますが(笑)




そのほか、都内での目撃談もちらほら…
10月のご予定はどんなふうになっていらっしゃるんでしょう?
映画の撮影とか入っていると嬉しいですね・・・

2015_09
24
(Thu)10:30

秋・・・

今日も「壺」を覗きに来てくださって、
ありがとうございます。
そして、
堤さんへの愛に満ちたコメントと、
暖かい応援の拍手をありがとうございます。
心よりお礼申し上げますm(__)m


暑さ寒さも彼岸まで、
とはよく言ったものですね。

八百屋さんの店先には柿や葡萄、
街には金木犀の香りが漂い、
「リスクの神様」のない水曜日が訪れました。

あぁ、秋なんですね・・・

すっかり感傷的な気分になってしまいましたが、
これから堤さんの舞台が2つもあるんですよね!

新しいお楽しみに向けて、
みよごんも今日から心機一転!

というわけで、「壺」もHalloweenバージョンにお色直しです




さて、地域限定情報ですが、

舞鶴赤レンガパークでは、9月30日まで、
迫水久常書記官長(堤真一さん)と鈴木貫太郎首相(山崎努さん)の衣装を展示中!
京都新聞の記事はこちらです

ATV青森放送では「リスクの神様」が
10月1日(木)から14日(水)まで、13:55分から放送されるそうです。
再放送ではないのですね。それも一挙放送なんて
ATV青森放送のテレビ版はこちらです。
青森のみなさん、どうぞ嵌ってください。



また、
オリコンのドラマバリューデータ
(内容についてのアンケートと放送当日と翌日のツイート数から分析した満足度を測るという指標)では「リスクの神様」は高評価だとか。
でも、録画組が多いから、もっと長い目で評価していただきたいものです…


これからも
(誰にも頼まれていませんが)力いっぱい応援していきますので、
みなさまも、お時間があるときにどうぞお越しください(*^_^*)
よろしくお願いしますm(__)m

2015_09
21
(Mon)19:21

リスクの神様 34 録画で人気

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」


視聴率では苦戦を強いられましたが、
データニュース社(東京)のテレビ視聴アンケート
「テレビウォッチャー」 (対象3000人)で、
録画数第4位に入りました



スポニチさんの記事によると、

時流に合ったテーマをいち早くドラマに取り入れた意欲作で、
渋いキャストで社会派エンターテインメントを目指した。
視聴率では見えてこない多くのファンがいたことを証明した
視聴ツールが多様化した中では視聴率も絶対ではなく、1つの指標でしかない。

とありました。


そうですよね!
家族でドラマを見ながら、
こんなに面白いのに、あの視聴率って本当なのかな?
と語り合っておりました。



データニュース社さんのテレビウォッチャーのサイトに行くと
その週ごとの録画順位が検索できます。

「リスクの神様」は
最高2位で、低い回は9位でした。
みよごんのお気に入りの回と、録画率の高い回が一致しないのが残念ですが、
一般的に、視聴率も評判の良かった次の回が良いらしいですね。



あぁ、また西行寺さんにお会いしたいなぁ・・・
なんとかならないもんでしょうか。


それはそうと、
スポニチさんの記事のタイトルに、
堤さんのお名前がないのが、ちょっと気に入りませんでした(*`^´)=3




2015_09
19
(Sat)14:34

リスクの神様 33 第10話(最終回)

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」

9月16日、とうとう最終回を迎えました





ドラマは、西行寺が選択する結論に向かって
猛スピードで走り出します





白川新社長の就任とともに、解散となった危機対策室。

西行寺は、社長室長となって白川社長の右腕として仕事をこなしていく。
一方、
父親の復讐のために西行寺がサンライズを乗っ取ろうとしていると危惧したかおりは、
独自に真実を探り始める。
それが西行寺の狙いだとは気づかぬままに…

やがて、かおりが真実にたどり着いたとき、
危機対策メンバーは再び1つとなった。

サンライズのエネルギー部門が抱える火種は、
坂手前社長のメタンハイドレートではなく、
白川新社長が独断で決行したシェールガス事業の失敗だった。
危険な調査会社も、ケイマン諸島の会社への「飛ばし」も、
全て裏で糸を引いていたのは白川新社長。
シェールガス事業の失敗をないことにする事が目的だった。


そして、もう一つのサンライズの闇、
30年前の西行寺の父親(関口資源開発部長)の事件。
こちらの真相を探り当てたのは、かおりだった。

関口が、犯罪者の汚名を着て、
家族を捨ててまで隠し通したかった秘密は、
サンライズが石油の採掘権を得る見返りとして、
共産圏に軍事機器を供与していた事実だった。

西行寺は全てを明らかにして、
サンライズを再生させる道を選ぶ。
危機対策室の会社の存亡をかけた本当の戦いは
これから始まるのだ。


そのころ、葉山の海岸では、
西行寺の選択を知らされた関口が、
静かに、しかし、しっかりした口調で息子に告げる

「・・・智」
20150917-23.jpg
「それでいい・・・」

20150917-24.jpg

20150917-25.jpg

ラストがノベライズと同じで良かった。
思わず落涙・・・
父子の30年の邂逅は埋まったのですね。






坂手前社長の自宅や、
結城くんの活躍の場面も入り、
サンライズ再生の道筋はボード1枚で表現。
なるほど!この手があったか!
坂手前社長と天童顧問が西行寺さんとかおりちゃんと立ち話、
というのは些かもったいないと思いましたが、
企業倫理を訴える姿勢と、
問題を一人で抱え込むことは、
会社のためにも、社員のためにもならず、
ただ、ゆっくりとした破滅へのスタートに他ならない、
というメッセージはしっかりと受け取りました。
ん?これでいいのかな?
でもともかく、これがみよごんの感想です。



さて、
左脳(ドラマの展開と説明セリフの理解)と
右脳(映像や西行寺さんの物言わぬ表情に喚起される感情)がフル回転だった、
最終回のみよごん的見どころは、


続きを読む »

2015_09
16
(Wed)10:18

リスクの神様 32 いよいよ最終回

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」


いよいよ今夜最終回です

「リスクの神様」公式さんのツイッターによると、
最終回の編集は放送前日の深夜(というか本日の未明?)
までかかったそうですね!
お疲れ様ですm(__)m

また昨日は、東洋大学で、
日本リスクマネジャー&コンサルタント協会主催の
「リスクの神様」プロデューサーを迎えての
制作秘話セミナーが開催されたそうです。
セミナーについてプロデューサーの高丸雅隆さんとrebekaさんという方がツイートなさっています

ツイートによると、

9話、10話は普通の台本に比べて3倍かかっていて、
演技的見どころも!
9話の西行寺VS坂手社長は凄かった!
このドラマの醍醐味は、ここですよね!烏丸屋ホールディングスの時もそうでしたが、
鬼気迫る交渉、説得の場面は堤さんはじめ俳優さんの見せ場でした。
我が家では思わず「おもしろいよね!」と顔を見合わせてしまうこともしばしばでした。


昨年夏に(ドラマの?)立ち上げがあって、
堤さんには最初からやってもらいたいと思って進めていた。
やはり、堤さんあっての西行寺さんだったんですね。

清濁併せのむ大人のドラマ、地上波とは違ったテイストの物を目指してみた。
フムフム、ハッピーエンドがなくキレイ事で済まさない。
そもそも危機管理、危機対策ってそういう物なんですね。毎回考えさせられます。そこが良かった(^_-)


毎回新しい業界なので情報収集が大変だった。
内容も不祥事なので通常よりもロケ場所を見つける事にご苦労なさったとか。
そうですよね・・・

このセミナーの後、
フジテレビの加藤さんと共同テレビの高丸さんは
スタジオに戻ってドラマの仕上げをなさったそうです。
あぁ、それで未明までの作業!



今までは新聞やニュースを見ても、
「ふ~~ん、粉飾か」
「企業買収ね」
「提携解消なんだ」
(人命にかかわる事でないし)などと気軽に聞き流していましたが、
それがどんなにたくさんの人に影響を与えるかがわかると、
他人事とは思えなくなりました。
特に、西行寺さんの
「粉飾決算は銀行に対する詐欺であり」という台詞に、
とんでもない犯罪であることに気が付きました(遅っ)
でも、それによって大企業が上場廃止に追い込まれれば、
たくさんの社員、取引会社とその社員、そして株主に多大な損害が及ぶ。
その影響を最小限に食い止めるため、
西行寺さんみたいな仕事をする方々が実際にいらっしゃるんだな、と
よりドラマに興味が湧きました。


さて、
メッセージ性が高かった「リスクの神様」

今日のテレビ欄によると、
「危機こそがチャンス。父と子が選んだ決断」
とあります。
「危機こそがチャンス」と「あなたは何を守りますか」はみよごんの座右の銘になりました。

番組サイトには
「救世主の真の狙いとは」
あぁ、西行寺さんは、神=救世主(メサイア)だったんですね。

サンスポさんは
「危機対策室の壮絶なラストに注目」
壮絶って、どんな!!!



俳優さんの熱演への期待に胸を膨らませつつ、
ドラマの展開と結末を見届けたいと思います。



2015_09
12
(Sat)00:50

リスクの神様 31 第9話

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」


第9話。

物語はいよいよ佳境です!
1話から8話までにちりばめられていた数々の点が線となって、
サンライズの闇を浮かび上がらせます。

サンライズが100%出資した子会社
エアーズ社の工業用硫化水素除去装置の
検査データ改ざん問題を発端に、
坂手社長は退任に追い込まれ、
白川専務が次期社長に選出。



坂手社長の情報を週刊誌にリークしたのはだれか?
サンライズの関係会社が揃って多額の謎の送金する
ケイマン諸島のコンサルティング会社とは?
坂手社長が危ない調査会社まで使って隠したい秘密とは?
白川新社長の思惑は?
西行寺の父親、関口は、真実を西行寺に打ち明けるのか?

西行寺はいったいこの会社をどうしたいのか?


早く真実を知りたい!
そして、この物語の結末は?
来週が待ち遠しいです


そうそう!原田清志くんがこのあいだ怖い顔をしていたのは、
悪い奴だからなんじゃなくて、悩んでいたんですね。
それから、
2話から西行寺さんのセリフを取っちゃうくらいかおりちゃんの成長が早かったのは
ドラマ終盤で西行寺さんとガッツリぶつけるためだったんですね。



さて、
今週のみよごん的見どころは、



続きを読む »

2015_09
08
(Tue)23:40

リスクの神様 30 ALL UP(危機対策室)

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」


公式「リスクの神様」さんのツイートによると
ドラマの撮影が全部終了したようですね
おめでとうございます。
そして、お疲れさまでしたm(__)m

この間始まったと思ったら、もうおしまい
とってもさみしいですね・・・


と思ったら、危機対策室撮影分だけ終了だそうです。失礼しましたm(__)m (9月9日9時追記)


あと2回の放送があるものの、
気分的には早くも、
「鴨」ロスならぬ「神」ロスです


そんなみよごんの心の隙間を埋めるべく、

KIMG1045.jpg
ノベライズ下巻、買ってきました。
そして読んでしまいました。
(それも結末から

脚本を書き直されたということで、
ドラマとは違う結末になっているそうですが、
複雑だけれど面白いストーリー展開で、
最後のページでは、思わず涙のみよごんでした・・・

8話も読んでみました。
こちらは、内容の変更はほとんどありませんでしたが、
ドラマの方がずっと面白い出来上がりになっているので、
9話10話、充分期待できそうです



「リスクの神様」サウンドトラックも購入!
と意気込んでCDショップへ

しかし!なんと売切れ

楽天でポチッとしました。


明日届く予定だけれど、待ちきれず、
商品サイトで何度も視聴してしまいました。

あんな西行寺さんのあの場面、
こんな西行寺さんのこの場面が
走馬灯のように脳裏に蘇ります。





そして、
これから観られるであろう名場面の数々に
思いをはせています・・・

2015_09
05
(Sat)21:28

JAL 世界5大ウイスキーの魅力 メーカーズマーク

JALの機内誌「SKYWARD」9月号。

~堤真一が極める 
     世界5大ウイスキーの魅力~


今回は、
アメリカ、ケンタッキー州にある
現存する最古の名門バーボン蒸留所
「メーカーズマーク」を訪問なさいました。

KIMG1039.jpg
今回は見開き2ページです。

KIMG1040.jpg
焦げ茶の蒸留所と若葉の緑、
そして、ベージュのジャケット姿の堤さんが眩しいです


堤さんご自身、映画「ハスラー」の
ポール・ニューマン演じるエディに憧れて、
彼が飲むバーボンにはまった時期があったそうです。

堤さんは、
マスターディスティラー(蒸留責任者)の方の案内で、
蒸留所を見学です。

KIMG1041.jpg
ボトルの封蝋(ディッピング)にも挑戦。
この赤い封蝋がメーカーズマークのトレードマークだそうです。


次はどちらの蒸留所でしょう?
楽しみですね



「SKYWARD」は
fujisan、有楽町のJALプラザで購入できます。
全国有名書店でもお取り寄せできるそうです。
2015_09
04
(Fri)21:18

リスクの神様 29 8月月間トルネ番付

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」


いよいよ、あと2話を残すのみとなってしまいましたね。
ストーリーもワクワク、ドキドキするし、
はじめのころは紳士にしか見えなかった西行寺さんも
凄み、哀しみ、孤独、翳り、優しさ、慎重、自信、冷徹、
聡明、色気、愛嬌・・・etcが複雑に入り混じった
とびきりのいい男になっていました。
まさに、堤さんの魅力爆発です!!



さて、
8月度の月間トルネ番付が発表され、
「リスクの神様」は第4位にランクイン


トルネ番付とは、
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の
レコーダー用アプリ「トルネ」の「トル機能」を使い、
東京都内で録画された番組のランキングだそうです。
また、トルネのユーザー層は、
PS3を購入する資金力があり、
機器を設定できるITのリテラシー(知識)も高い、
10代から30代の男性だそうです。



録画した方々には、絶対見ていただきたいですね!

静かなブームから、ドラマの再放送、
そして、続篇の制作、映画化・・・なんていう動きにならないかなぁ


危機対策室のメンバーのキャラが立ってきたところなのに、
これでおしまいなんてもったいないですよね
サンライズの一件が片付いたら、
アメリカ時代の西行寺さんみたいに、
危機対策室のメンバーそのままで、
あちこちの危機を解決して欲しいです




詳しくはこちらをどうぞ。

2015_09
04
(Fri)02:48

リスクの神様 28 第8話

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」


回を追う毎に、
ストーリーのおもしろさも
西行寺の格好良さも
どんどん増して来ました‼


第8話は
告発メールをきっかけに、
西行寺率いる危機対策室のメンバーが
サンライズの取引企業の粉飾決算を暴きました。

今回かおりは、
社長への忠誠心から罪を一身に背負おうとする経理部長に
1人だけ切り捨てられた挙句、
社員が路頭に迷う事になってしまわないために、
真実をすべて明らかにするように説得します。

それでも隠し通そうとする経理部長に
西行寺は
社長の自己中心的で傲慢な真の姿を目の当たりに見せることで、
経理部長の忠誠心を取り払い、
粉飾決算の全貌を明らかにすることに成功しました。

今回はかおりちゃんの成長がすごかったです。
2話の段階ですでに西行寺チルドレンでしたが、
8話では、疑念の抱き方から、奥の手の使い方まで
まさに、西行寺さんそのもの!
でも、まだまだ西行寺さんの方が一枚上手ですね。


またキメ台詞をかおりに持って行かれた、と思いきや、
いえいえ、ちゃんと、
西行寺の力強いセリフもたくさんありました!

「不正会計は重大な犯罪であり、
 銀行への詐欺であり、
 市場や株主への裏切りであり、
 許される事じゃない」


あくまでも責任を経理部長に一人に押し付けようとする社長には

「あなたが罪を免れたとしても
 粉飾に気付けなかった時点で経営者失格です。
 筆頭株主であるサンライズ物産としては
 あなたにも退任を要求するしかないでしょう。
 (サンライズとトウセンに)どんなに深い関係があろうとも、
 社会はあなたを許しません。
 それがあなたが今置かれている現実です」


カッコいい~


で、
やっぱり一番気になるのが、
サンライズの闇と西行寺。

そして、かおりの去就・・・

続きを読む »

2015_09
01
(Tue)10:07

HINO DUTRO CM 「栗金団篇」

堤真一さんと
リリー・フランキーさんとの共演で
「ヒノノ二トン」の不思議なフレーズがとっても気になる
日野自動車 HINO DUTROのCM

またまた、新バージョン発表です

今回は「栗金団篇」
あぁ、秋ですね・・・

短い御髪にスーツ姿の堤さんがステキ
リリーさんにしてやられるところはカワイイ・・・

動画はHINOさんの動画ギャラリーをどうぞ。
メイキングもあります。


取り急ぎ