FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

日野DUTRO 日本経済新聞広告7

堤真一さんが
リリー・フランキーさんとCMキャラクターを務める

日野DUTRO。

毎年、8月と12月に
日本経済新聞に全面広告が掲載されるのですが、
ことしはなんと、本日、2月28日にも!

20180228-1.jpg


そういえば、
TVでも保育園篇が流れ出しましたね。



次回作が気になる(≧∇≦)


スポンサーサイト



近松心中物語  WOWOW放送

堤真一さん×宮沢りえさん
池田成志さん×小池栄子さん
いのうえひでのりさん演出

「近松心中物語」


4月28日土曜日
午後5時30分より
WOWOWライブで放送決定!!











取り急ぎお知らせです(^^)/


マッサン 再放送

2014年9月から放送された
堤真一さんが鴨居欣次郎さんを演じる
「マッサン」


2018年4月2日(月)より
毎週月曜日から土曜日の
午前7時15分から午前7時30分まで
BSプレミアムで再放送されます。



あぁ、懐かしいですね(*^-^*)

みよごん、マッサンのカテゴリーで
86個もブログを書いているんです(^^ゞ
そして、この記事で87個目。
 
あの頃は、毎朝、
鴨居の大将にお会いするのが楽しみだった!!

ダンディーで、
エネルギッシュで、
とっても優しくって…

そんな大将が大好きでした。


やり手実業家の顔に隠された、
悩める家庭人としての顔。

どれもみんな魅力的でした。



さて、堤真一さんが演じる
鴨居の大将が登場するのは第8話から。

その後の大将ご登場は、
9,11,15,16,17,19,20
21,22,23,24,25,26
31,34,39
49、50
51,52,53,55,56,57,59,60
61,63,64,65,66,68,70
71,73,75,76,77,78,79
85,87,88,89,90
107
以上の回です。(たぶん)


112713.jpg

m1017-6.jpg

121803.jpg

112417.jpg

m1007-17.jpg

12017.jpg


鴨ロスという言葉、思い出しました (≧∇≦)



欅坂で会合篇

堤真一さんがCMキャラクターを務める
NTTdocomo

本日から放送の
「欅坂で会合」篇を貼っておきます。




先月発表の「先を読めていた会長」篇に続いて、
ひふみんとの共演の2作目です。
欅坂の皆さんのインタビューを読むと、
綾野剛さんとの共演はあったということなので、
こちらの方は別撮りだったのかもしれませんね。

さて、
サイリウムを持っての応援といえば思い出すのが、
「みつきのズンドコモ節」
でもあれは、夢の中、という設定でした。

さてしかし今回は、
リアルに欅坂のライブに行っちゃっているわけで、
ししゃもも、アレキサンドロスにも疎かった堤キャップが
なんという変わりよう!!!

う~~ん、
これはひふみん会長の趣味にお付き合いか、
はたまた、
若い充希ちゃんとの恋をきっかけに、
女性の好みがグ~~ンと若返ってしまったという設定か?




先の読めない堤キャップの行く末に、
一抹の不安を感じるみよごんでした (^^ゞ


20180220-1.jpg

近松心中物語 千穐楽

堤真一さん×宮沢りえさん
池田成志さん×小池栄子さん
いのうえひでのりさん演出

近松心中物語
20180218-1.jpg

昨日、遂に千穐楽を迎えました。



みよごん、初日、中日、千穐楽と拝見しました。
奇しくも、
SS席(ほぼ中央) S席(サイド) 1階A席(ほぼ中央)と
席種が全部違ったのですが、
な、なんと!!
A席が一番舞台が美しく見えました。

舞台の奥の奥までずっと見渡せて、
す~~っと吸い込まれてしまうような感覚がしました。


オープニングの照明に照らされる
クルクル回る数えきれないほどの赤いかざぐるまの
なんと妖しく美しかったこと!

舞台上を行き交うたくさんの役者さんたちも、
立体的に躍動感あふれて見えました。
舞台を降りて客席を抜けていく役者さんたちの迫力も
充分感じることができました。

池田成志さん演じる与兵衛さんが、
客席後方へ駆け抜けた後、
舞台の奥から現れる、
堤真一さん演じる忠兵衛さんの立ち姿の美しさと言ったら…

小さな頭にすらりと伸びた長い手足。
前回も書きましたが、
文楽人形のようでした。
廓の喧騒にそぐわない、
素朴で純粋で孤独な雰囲気を身にまとう様子に
思わずうっとり。

宮沢さん演じる梅川に誘われるまま
廓の二階に上がって行く忠兵衛。
階段を撫でてゆく、
梅川のお引きずりの裾と忠兵衛の羽織が
なんとも言えず、しどけなく美しい。

そして、
最後のクライマックス…

すこし上から見下ろす心中シーンの美しさと迫力は、
また格別でした。


強い光に照らされたふたりの姿は、
命の輝きと喜びに満ち溢れていました。



忠兵衛の、梅川の、与兵衛の、お亀ちゃんの
心に残る科白の数々も忘れられませんね。







四人が街の喧騒に消えてゆき、幕が下りても
鳴り止まない万雷の拍手。
いったいどのくらいの時間が過ぎたのか…
流れ続ける石川さゆりさんの歌声。
音楽が盛り上がるたび鮮やかに蘇る観劇の興奮。

そこで、

舞台下手から
宮沢りえさん、堤真一さん、池田成志さん、小野武彦さんの姿が!

宮沢さんは衣裳のまま、
堤さん池田さん小野さんは、
すでに、浴衣にかつらをとっていらっしゃいました。
観客の拍手に根負けして出てきてくださったのでしょうか?

みなさんが舞台中央に着くころには、
観客の全員が立ち上がっていました。

優しい笑顔で
観客全員のスタンディングオべーションに、
手を振って応えてくれました。

さようなら、忠兵衛さん、梅川さん、与兵衛さん、お亀ちゃん。

春にWOWOWで再会できる日を楽しみにしています。




ロビーもステキな空間です。
20180218-3.jpg
また来たい・・・

20180218-2.jpg
今日はブッフェでサンドイッチをいただきました(*^-^*)


本能寺ホテル 巷の評判

堤真一さんが織田信長公を演じた
映画 「本能寺ホテル」

20161110-2.jpg


昨日地上波初放送でしたね。

先程Twitterを覗いたら、
堤さん演じるお館さまを絶賛するツイートで溢れていて、
えへへ、うふふ(*´艸`*)と
思わず顔が綻んでしまいました。

巷の評判も証明するお館さまのカッコよさ!
正に、新しい信長像の誕生!!

やっぱり素晴らしかったですよね!
「堤真一」はこうでなくっちゃというはまり役!
作品のテーマ自体も良いし、
作品としても面白くって大好き!
昨年公開のお仕事での一押しです(*^-^*)




みよごん個人的には、
神聖な森の中でお会いした、
本能寺に向かうお館さまの凛々しさ、神々しさ、
そして、その後ろ姿をお見送りした時の、
なんとも胸を締め付けられるような切なさが
今でも鮮明に甦ってきます。
あのお姿は、
「俳優・堤真一」ではなく、
まさしく「お館さま」・織田信長公でした。
映画を拝見してから思い出すと、
より一層愛おしさが募ります(涙)
お館さまのお馬さまも
とても美しく、立派なお馬さまで、
お館さまが、
その鬣を優しく撫で、
ポンポンと労っていらしたお姿も忘れられません。




コメディの堤さんも良い!
嫌な奴を演じる堤さんも良い!

でも、やっぱり直球の堤さんが好き!!

20161110-3.jpg


ある時は
地上にエネルギーを注ぎ続ける太陽のような、
またある時は、
不安な夜に遠くで輝く星のような、
観る者の心を暖め、励まし、動かし、そっと寄り添う、
魅力的な人間を演じてください m(__)m






セルBlu-rayやDVDには特番や、メイキングの様子も!
そしてなにより!珍しく堤さんがオーディオコメンタリーをしていらっしゃるんです!!!
お勧めです(*^-^*)


キリン一番搾り かき揚げ篇

堤真一さんがCMキャラクターを務める
「キリン一番搾り」

「天ぷら屋の店主・かき揚げ篇」
が公開されました。

15秒バージョンと30秒バージョン、そしてメイキングも (*^-^*)



ちょっと困らされている堤さんて、最高ですよね (^^ゞ
人の良さというか、優しさが前面に出ている感じで・・・

♪早く呑ませてよぉん♪ ていうところが可愛い(≧∇≦)


こんなおしゃれな割烹に、
セーター姿でひとりフラッと来る堤さんの設定って、
どんな男性なのかなぁ?

奥さまがお友だちと旅行に出かけた週末、
ひとりでちょっと贅沢をする善き夫、という感じ?

あぁ~~想像力が掻き立てられます (›_‹)




今回の新作含め、今までのCMなどは
新・一番搾りの公式サイトでご覧になれます。



今週末は「本能寺ホテル」
もふもふモフモフはあと1回を残すのみとなりましたが、
動画を募集しているから、第2シーズンもあるんじゃないかと期待中(*^-^*)
みよごん「近松」はあともう一回観に行って、
6月の舞台もチケ取り頑張ります。
今何やかやと話題の方との共演ですが・・・
これから、映画とかあったらうれしいですね(^^♪