FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

赤鬼祭り 復習篇3

「ぴったんこカン★カン」
「サワコの朝」
「SWITCHインタビュー達人達
 堤真一×重松清」
「行列のできる法律相談所」
の放送がありました。


どれも
違った堤さんの魅力が観られて
おもしろかったですね。



ではまず・・・・










「ぴったんこカン★カン」
あのジャージは
座長のムロさんが誂えたんですね!

でも、堤さん、
「俺はスタッフTシャツとか
 絶対作らない」って(苦笑)

予告編の動画を見たときは、
堤さん、緑のジャージだと思ったんですが、
青だったんですね。
あぁ、もしかしたらみよごん、
「フライダディフライ」の
緑ジャージの先入観があって、
見間違えちゃったのかな?



これでこの写真の謎も解けてきます。
20190602-6.jpg
みなさん、ちゃんと着ていらっしゃいますね。
浅野さんと堤さんはおソロだし(*^-^*)
それから、
ちらっと見えた稽古風景では、
羊さん、マントをつけていらしたから、
たぶん、
堤さんのお衣装は上段中央ですね。
早く観た~~い!!


番組は、
何だか仲良し5人組が、
楽しくお酒を飲んでるみたいな感じでしたね。
堤さんは後半、
一番端っこの席で、
好きなように食べたり飲んだりしているように見えました。

ムロさん主役の舞台に出るにあたって、
堤さんが、
「その神輿担いだる」という
男気溢れる発言はあったとかなかったとか…

そして、
『堤ライス』のエピソード。
ムロさんが初めて堤さんに会ったのは、
ムロサンが「交渉人・真下正義」
堤さんが「ALWAYS三丁目の夕日」を撮影していた、
東宝の撮影所の食堂。

定食のご飯を取り忘れたムロさんが
挙動不審になっていることに気づいた堤さん。
ご自分のご飯を
「おい!」と差しだされたとか!
堤さんは覚えていないと仰り、
「俺そんな親切な人間じゃないんだけどな」と。

う~~ん、
照れ隠しなのか何なのか、
そういうところ、カッコいいですよね。



続いて
「サワコの朝」

お父さまとのエピソードに
泣かされてしまいました。

堤さんの上京前日、
病床のお父さまが
今、まさに
ドアを開けて退出しようとしている堤さんに、
「元気でな」と・・・
堤さんは
振り返れなくて、
お父さまの顔を見ることもできず、
ドアを開け、お友だちが待つ廊下に出た途端
泣き崩られたとか。

少年・堤真一が
「行っていらしゃい」とかける声に
振り返りもせず、
片手を挙げて応えるお父さま。

堤さんのために転勤を断ったお父さま…

お母さまも手が動かなくなるほど
堤さんを心配(愛)していらした。


そして、
その絶えることなく注がれた愛情が
今、奥さまと
ふたりのお嬢さまに注がれているんですね。


玉三郎さんの名言も印象的でした。

『私、堤真一を見出したの、
 お獅子の中で』





次に、

「SWITCHインタビュー」


と思いましたが、長くなりましたので、
また後日 m(__)m

関連記事
スポンサーサイト



みよごん

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

みよごん says..."To サマーさま"
「サワコの朝」完全版ですか!
そうですよね、きっともっとありますよね。
未公開部分が総集編の時とかに、
放送されると良いですね。

SWITCHインタビューとか、
まだまだ書きたいことがたくさんあるんですが、
濃すぎて、なかなか書けませんe-443

「赤鬼」を沢山の高校生の方々が
ご覧になったのはうれしいですね。
一日でも長く、
映画館で上映されると良いなと思います。
私も、もう一度くらい観に行きたいです。
2019.06.30 17:35 | URL | #g3xRiuA6 [edit]
サマー says..."こんばんは"
みよごんさま

泣くな赤鬼のために、たくさんTV出演されましたね。私もサワコの朝の病室でのお父様のエピソードはジーンとして涙が出ました。。。短い言葉でも気持ちがこもっていたから特別な深い思いが伝わったんですね。サワコさんは素敵なお姉さん的雰囲気で聞き上手で。堤さんも生き生きとリラックスしてお話しされているように感じました。番組は30分でしたけど実際はもっとお話ししていますよね。全部放送してほしいなあ。。
映画は公開3日目と昨日の2回鑑賞しました。
とっても良い映画ですね!淡々として現実的なんですけど先生、生徒、家族 それぞれの気持ちを丁寧に描いていてこうゆう人達は素敵だなあと思いました。
昨日の映画館には高校生が結構いました。若い人達に見てほしいと思っていたのでうれしかったですよ。
2019.06.29 22:25 | URL | #- [edit]
みよごん says..."kumi731さま"
やはり「サワコの朝」は良かったですよね。
あのお父さまがいらっしゃってこそ、
香田キャプテンも、尾形係長も生まれたんじゃないかって思います。

>無口なお父様と反対に明るい性格のお母様、
どのような夫婦関係だったのか、堤さんも不思議だと
言ってましたよね。
これに関しては、
私の知っている御夫婦にこういう組み合わせの方がいるで、案外多いんじゃないかなぁ?と思いながら聞いていました(笑)

>自身の娘さん誕生の時はもっと年を取られてからですよね、それだけに深い愛情を注いでおられるんでしょうね。
そうですよね。
愛おしさもひとしおですね。

2019.06.19 18:22 | URL | #g3xRiuA6 [edit]
kumi 721 says...""
こんばんは。

堤さんが映画の宣伝で立て続けに番組に出るのが
嬉しい日々でした^^
「ぴったんこカンカン」も面白かったのですが、
「サワコの朝」での話が印象に残りました。
お父様との事、ここまで詳しく話された事は
なかったのでは・・・
無口な方だったと前から聞いてましたが、
最後の言葉にはジーンときました・・・

無口なお父様と反対に明るい性格のお母様、
どのような夫婦関係だったのか、堤さんも不思議だと
言ってましたよね。
堤さんもお父様が40歳の時のお子さん、自身の娘さん誕生の
時はもっと年を取られてからですよね、それだけに
深い愛情を注いでおられるんでしょうね。
2019.06.17 20:29 | URL | #8voV/3kY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://miyogon345.blog.fc2.com/tb.php/1003-39999e93