FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

マッサン その8 日本代表

今日も壺を覗きに来てくださいまして、
どうもありがとうございます。
旧盆も明けましたが、大雨のニュースもあり、
みなさまがお住まいの地域はいかがでしたでしょうか?
お変わりなくお過ごしでいらっしゃることを願っております。


さて、

堤真一さんが
国産初のウィスキー誕生を創出する「鴨居欣次郎」を演じる
2014年度後期のNHKの朝ドラ 

「マッサン」

お盆中の15日に番組サイトが更新されていたようですね。



          鴨居さんの新しいお写真も公開されています

          kamoi2.png
          
                  大正の紳士


主人公のマッサンとエリーを取り巻く
個性豊かなキャスト「日本代表」の筆頭に、
鴨居欣次郎を演じる堤真一さんのお名前が挙がっています


櫻井賢チーフプロデューサーによると、
「時代を飛び越えるエネルギーを表現できる人は堤さんしかいないと思ったんです」
「出演OKをいただいた時は、うれしさでガッツポーズをしたことを覚えています」
「『出演してよかった』と思っていただけるよう、こちらとしては大きなプレッシャーを感じつつ、それを上回る力をドラマにいただいた大きな一歩でしたね」


全文はこちらです。

こういう文章を読ませていただくと、
あらためて、堤真一さんってすごい俳優さんなんだなぁと思います


そしてまたまた気になるのが、
堤さん主演映画「神様はバリにいる」
こちらもエネルギーに満ち溢れたキャラクターを演じていらっしゃるようですね。

先日の「クロワッサン」の記事の中の言葉を引用すれば
「じっと耐えるような役」
   
「涼しい美貌を封印しての意欲的な挑戦」
  
そして今回は、
「エネルギーを放出する役」の流れなのでしょうか・・・


8月20日発売
NHKの番組情報雑誌
NHKウィークリー『ステラ』8月29日号でも
「マッサン」の最新情報が掲載されています。
詳細はこちら。
16ページに載っているようです。
これからは『ステラ』もチェックですね


関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://miyogon345.blog.fc2.com/tb.php/149-42893277