FC2ブログ

マッサン 第34話 進む鴨、進めぬ亀 

堤真一さんが鴨居欣次郎さんを演じる
「マッサン」

大将はウイスキー作りに向けて着々と歩みを進めています。
今日も電話で人脈作りです。
1106-1.jpg
「本場の話をじっくり聞かせていただきたいと思いまして」

しかし、
そのころ鴨居商店の店先では・・・
なんと、
エリーがミス・マーマレードとして太陽ワインの宣伝を!
1106-2.jpg
♪ タイヨウワイン ハ コイノアジ♪

シャロやん、ここでは堂々とした女優さんの顔ですね。

そしてそこには、
鴨居商店を覗きに来ていたマッサンが・・・

マッサンは血相を変えてエリーを止めると、
ものすごい剣幕のまま社長室へ。
1106-3.jpg
「金のためだったら、なんでもするんか!」

そうですよね、
マッサンはエリーが大将に脱がされるんじゃないかって誤解してたくらいですから
やっぱり!って思っちゃいますよね。


でも、
1106-4.jpg
「エリーちゃん、どないしたんや、その格好!」
大将はこの件に関してノータッチ

1106-5.jpg
「ワタシやっと仕事見つけたのに、なぜマッサン邪魔するの?」
「マッサンと生きてくためでしょ!」


エリーちゃん、マッサンに心底惚れているんですね。
大将に言われたように
猪突猛進のイノシシに最後までついて行く覚悟です。


1106-6.jpg
「ワタシ、負けない」
こんな健気な眼差しで見つめられたらメロメロ

1106-7.jpg
「あの・・・夫婦で漫才するなら、よそでやってくれるか?」
大将、そんな近くで見てたんですね!

我に返ったマッサンはテーブルに並べられた
舶来物のウイスキーにやっと気づき

「なんのために?」
マッサン、
そんなことがわからないんじゃ、しょうがないでしょっ!



1106-8.jpg
「住吉酒造、辞めたんやてな」
「ずっと止まったままなんか」


1107-9.jpg
「まあ、ええわ。余計なお世話やな」

1107-10.jpg
「エリーちゃん、詫び賃や。とっといて」

1107-11.jpg
「エリーちゃん、またな。気いつけて」

1107-12.jpg
後ろ姿まで見送る大将。カッコ良すぎ

今日は堤さんとシャロやんの
場面ごとに変わる豊かな表情が観られた、
中身の濃~~いお話でした

それにしても、
鴨居の大将って、なんて優しいんでしょう!
もう、大きな声で叫びたいです!

「おとうさ~~んっ!!」


さて、昨日(11月5日)
シャロやんは東京特派員協会で講演なさったそうです。
政策統括チーフ・プロデューサーの桜井さんも同席なさいました。

シャロやんの健気さ爆発の内容です。
櫻井さんからは予算のお話や、
ニッカとサントリーについてもコメントがありました。

詳しくはhuffingtonpostをどうぞ。
シャロヤンの可愛い写真もたくさんあります。

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

みよごん  

Re: 鴨と亀

そうですね・・・
どんなふうに描かれて、
どんなふうに演じるんでしょう。

楽しみというか、切ないというか、
複雑です。

2014/11/07 (Fri) 21:19 | REPLY |   

luna  

鴨と亀

12月 袂を分かつとき
どんな表情を魅せてくれるのか

(~o~)

2014/11/07 (Fri) 12:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment