FC2ブログ

竹鶴ミュージアムからウイスキーヒルズ2014へ 

先週の「マッサン」の
堤真一さん演じる鴨居の大将と
玉山鉄二さん演じるマッサンの熱いやり取りを観ていたら、
無性にウイスキーが飲んでみたくなり、

日本橋高島屋の
「TAKETSURU MUSEUM」(ニッカ)と
六本木ヒルズの
「WHISKY HILLS 2014」(SUNTORY)に
行ってきました。



まず、高島屋から

11301.jpg
吹き抜けの1階正面イベントスペースです。

11302.jpg11303.jpg

11304.jpg11305.jpg

マッサンとリタのお写真がいっぱい!
竹鶴ノートとか(字が超キレイ!)
お二人が日本に来た時のパスポートなどの展示もありました。

そして、
   11306.jpg
竹鶴さんご自身が愛用なさったグラス
お名前の通り、竹と鶴のエッチングが施されています。
こういうものを拝見すると、
「本当に竹鶴さんはいらしたんだなぁ」
と感慨深いです。

ウイスキーの販売もありました。
最高級の「ザ・ニッカ40年」は、なんと
54万円!(税込)
同じ竹鶴でも、
17年は6千円弱、25年は5万4千円でした。
飲み比べてみたいものです。


次は地下鉄に乗って六本木へ。

11307.jpg

早速、世界の5大ウイスキーを味わえる
ワールド・ウイスキー・バーへ

11308.jpg11309.jpg

入り口では鳥井さんと赤玉の美女、
そして、国産初のウイスキー「白札」がお出迎えです。

113010.jpg
お店の中はこんな感じ。(鏡に映ったお店の様子です)
中央に世界の5大ウイスキーがディスプレイされています。
外国のお客さんも多く、
店内には英語と日本語が入り混じっていました。

    113011.jpg
みよごんは「鳥井信治郎 青雲の志セット」
赤玉ポートワイン・白札・角瓶です。
アルコールは苦手なのでソーダ割りにしていただきました。

  113012.jpg
夫は「世界5大ウイスキー飲み比べセット」
左からカナダ・カナディアンクラブ
アメリカ・ジムビーム
日本・響12年
アイルランド・カネマラ
スコットランド・ラフロイグ10年


山崎蒸留所からいらしているウイスキーコンシェルジュの方に
いろいろお聞きしながら飲んでみました。

ウイスキーの色は樽で熟成されている時間に比例して濃くなること。
また樽に使われる木によっても色や香りが変わること。
樽によって適正な熟成期間が違うこと。
40年樽に入れておくと、わずか数センチしかウイスキーが残らないこと。

そのほかにも、
湿度と気温の関係や、お水のことなどもうかがいました。

とても面白かったし、勉強になりました

ウイスキーのお味は、
スコットランドは本当にスモーキーフレーバーが強かったです。
ちょっと驚いたみよごんはドラマの鴨居さんの意見に賛成です。
でも、味はまろやかで深い。
それに比べると日本は甘めの香りに
しっかりした味わいがありました。
夫に言わせると”銀座の味”だそうです
アメリカはキャラメルのような甘い香りで
味は日本に近い。
カナダは甘めでした。
アイルランドはフルーティーな香りで
味わいも甘く、みよごんはこれが一番好き

「白札」はスコッチウイスキーに近く、
「角瓶」は「響」に近かった!

日本でのウイスキーの歴史を実感しました。


お料理もGOOD!
113013.jpg
「サーモンと舞茸のフリットミスト」
うっかり食べてしまいました。

113014.jpg
「筍と椎茸のチキンハンバーグ きんぴら添え」


そうそう!六本木に来たら、ここは外せません。
  113015.jpg
SPの聖地です。
「異常はないか?」と言う尾形さんの声が聞こえてきそうです。
けやき通りにはクリスマスイルミネーション。



帰りの地下鉄には
113016.jpg
 
そして、ウイスキー・バーでいただいた小冊子
    113017.jpg
赤玉をデザインした表紙。
全32ページ、2014年6月発行です。 
113018.jpg
内容は先週の「マッサン」そのもの!
鳥井さん(鴨居さん)の生い立ちから、
ウイスキーへの情熱。
竹鶴さんのこともちゃんと書いてあります。
さらに、ジャパニーズウイスキーが世界に認められるまでが記されています。
先日BSジャパンの番組にもありましたが、
今やサントリーはジムビームを買収して
蒸留酒メーカーとして世界第3位です。

鳥井さん=鴨居(堤)さんではないけれど、
鴨居さんの台詞が思い出されます。



みよごんはアルコールは飲めないので、
もし、
堤さんが「マッサン」で鴨居さんを演じなければ、
ウイスキーを飲み比べたり、
作り方や、その歴史に興味を持つことはなかったでしょう。

また1つ、世界を広げていただきました。
堤真一さん、
ありがとうございますm(__)m







関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

みよごん  

Re: お好みはアイリッシユですか

lunaさまは竹鶴がお好みでしたね。
私も今度お酒が飲めるお店に行ったら、
是非試してみますv-272

山崎蒸留所も行ってみたいですe-343
そして与市も!

2014/12/01 (Mon) 12:18 | REPLY |   

luna  

お好みはアイリッシユですか

私は響より竹鶴が好みです。
いつの間にかグラスが空になっています。σ(^_^;

来阪観劇のときは毎回山崎蒸留所の前を電車で通りますが、
こうして六本木の催しのお話を伺うと、特別な場所に感じます。

2014/12/01 (Mon) 00:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment