FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

マッサン 第107話  ・・・・・・ 

堤真一さんが鴨居欣次郎さんを演じる
「マッサン」

俊兄とハナの嬉しい結婚から一転、
大将の長男、英一郎の訃報が届きました。

思いもよらない悲しい知らせに、
マッサンとエリーは取るものもとりあえず
大阪に向かいます。



20150206-2.jpg

20150206-3.jpg
「遠いとこから、わざわざおおきにな」
「びっくりしたやろ」


悲しみの直中にいても、
大将は、いつものやさしい大将でした。

20150206-4.jpg
「i'm so sorry」
「おおきに、エリーちゃん」

20150206-5.jpg
「これはな、あいつが初めて仕込んだ原酒や。
 ちょっとのんでみてくれ。」



20150206-6.jpg
「のんでみて」

「どや、うまいか?」
「うまいです」

20150206-7.jpg
「うそつけぇ。まだ若い。わかすぎる・・・」

「心臓の発作だったんですか?」

「この工場で倒れて、
 あっというまに逝ってしもうた」
「人間何したらあかんて、親より早う死んだらあかん
どない迷惑かけても、心配かけても、
絶対親より先に死んだらあかんねん」
「あいつは一番やったらあかんことしよった」
「親不孝もんや」


20150206-8.jpg
「二人には、英一郎が一番大変なときに面倒見てもろうて
ホンマに感謝してる。おおきに」

「二人が北海道行ってからも
 英一郎はいっつも二人の話したで」
「北海道はどないやろ」
「エリーさんは元気にしてるやろうか」
「ウイスキーは上手いこといってるやろうかって」

20150206-10.jpg
「この原酒仕込むときも工場長やったらどないするやろう」
「工場長には負けたないって、毎日のように…」


大将の脳裏に
ウイスキー造りに打ち込む、
在りし日の英一郎の姿が浮かぶ。


「大将、丸瓶飲ましてもらいました」
「旨かった」



「おまえのおかげや」
「おまえのおかげで丸瓶は売れた」
「おまえがおらなんだら、
鴨居商店はウイスキーをつくることはできなんだ」
「英一郎も言ってたで、
 はよマッサンが作るウイスキーを飲んでみたいって」
20150206-12.jpg

「北海道で納得がいくウイスキーができたら、
 英一郎の墓にも供えたってくれ」

20150206-13.jpg
「たのんだで」

20150206-14.jpg


20150206-15.jpg
「マッサン、エリーちゃんおおきに」






大将の表情や言葉の端々に、
英一郎への愛情が溢れていました。

いくつになっても、
かわいい、かわいい自分の息子。
そして、
勤勉で、優秀な、自慢の息子。

そんな息子を思うたび、
悲しく、受け入れがたい現実を恨む気持ちより、
息子への愛情や、息子を愛してくれた人への感謝の方が
ずっと大きい大将。

みよごんの大好きな、
優しくあたたかいお父さんでした。


そして、英一郎くん、
きっと天国でお母さんに褒めてもらっているでしょうね。
「お父さんを助けてくれてありがとう」って・・・

やがて大将も、
親不孝をした英一郎くんを赦して、
前を向いて進んでいくんですね。




大将のモデルとなった鳥井信治郎さんは
1940年、サントリーオールド発売の年にご長男を亡くしています。
奥様を亡くしたのは竹鶴さんと決別する前年の1933年。

鴨居の大将の方が
ずっと早く奥様もご長男も亡くしている設定です。
鳥井さんより過酷な人生を歩んでいるわけですね

せっかくフィクションなんだから、
鴨居の大将には
もっともっと幸せな人生を歩んでほしかったです。

でも、

こんな過酷な運命を背負いながらも、
魅力的な人物に演じた堤さん。
とってもステキでした。

いえ、
過酷な運命を背負っているからこそ、魅力的なのかもしれませんね。





さて、

来週13日(金)にも大将の登場があるようです。
もしかしたら回想シーンだけかもしれませんが・・・


詳しくはNHKネットクラブをどうぞ。




関連記事
スポンサーサイト



みよごん

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

みよごん says..."愛知さま"
>いついかなる時も周囲への気遣いを忘れない大将
>素敵ですね、自分もこうありたいです。
全く同感です!
13日も14日も堤さんのお名前があったので、
期待していますe-349

今年は映画3本の公開が控えていますが、
舞台の後のお仕事はどうなっているんでしょう?
また、テレビでもお目にかかれると嬉しいですね。
2015.02.08 11:28 | URL | #g3xRiuA6 [edit]
愛知 says..."NoTitle"
いついかなる時も周囲への気遣いを忘れない大将
素敵ですね、自分もこうありたいです。
また例の如く叫びたくなりました(オトーサーン!)
13日は回想のみでもいいので、
また会いたいですね・・
2015.02.07 23:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://miyogon345.blog.fc2.com/tb.php/278-ac9a8233