FC2ブログ

カムイの海に春が来た 4 嘘がない 

堤真一さんが、
日本最北端の有人島である礼文島などを尋ね、
豊かな自然の恵みと、人々の暮らしを紹介してくれる

「カムイの海に春が来た 
  堤真一 北の離島に乾杯」




    「嘘がない」


番組の終盤、
鮑古丹で1人暮らしをする漁師さんとお逢いになった後、
堤さんがおっしゃいました。




ものすごく、みよごんの心に響きました。

人に対してばかりではなく、
自分の心に対しても嘘がないということ。



堤さんのお芝居を観ていて、
どうして心が動かされてしまうのか・・・

きっと、
「嘘がない」心で演じていらっしゃるから?





      「嘘がない」

生きていくうえで、
とても大切な事なんだと、
改めて気づかせていただきました。



北海道の雄大で過酷な自然と、
嘘がない方々の生活。

そして、
すごく自然体で、あたたかい、
堤真一さん。


また、お気に入りの番組が増えました。



矍鑠とした明るい海女さん。
カムイの海が育てたラム。
そして、鮑古丹で1人暮らす漁師さんの、
奥様を想う素直な気持ちと、素晴らしい書に感動です。
関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

みよごん  

KEI さま

>羊と戯れる堤さん。
いいですね。
私も見たかった!!

ところで、堤さんって、動物お好きなんでしょうか?
ペットを飼っていらっしゃるというお話も
私は聞いたことがありませんし・・・
あっ!タナテツさんのメダカを飼っていらっしゃるのかな?

2015/05/19 (Tue) 22:39 | EDIT | REPLY |   

KEI  

目尻の皺が、たまらない

本日、再び、お邪魔します。

やはり、旅してる堤さんは、kumiさん(はじめまして。)が書かれているように、とっても自然体で、いいですね♪
だから、パタゴニアの時は、色々考えてしまった感があるけれど、今回は、通訳を介することなく人生の大先輩と触れ合って、ピュアに感動しているのが伺えました。

80才で現役という海女さんには、私も、圧倒されましたが、そんな逞しい女性が、堤さんを前に体が震える…なんて、可愛かった。
礼文の漁師さんは、まるで息子に語りかけるようでしたね。

羊たちと戯れる堤さんも見たかったな♪

2015/05/19 (Tue) 13:14 | EDIT | REPLY |   

みよごん  

kumi 721 さま

良い番組でしたね。
それにdocomoのCMのおまけつき!
また、堤さんが、
お箸と、白いご飯と、魚と、ビールにすごくなじんでいますよね。
ラムを召し上がっているところも、もちろんステキなんですが。
こんなところにも惹かれてしまいます。

映画、明日いらっしゃるんですね!
楽しんできてください。
私は今日午前中に時間ができたので、
これから行こうかどうか悩み中です(笑)

2015/05/19 (Tue) 08:26 | EDIT | REPLY |   

kumi 721  

No title

こんばんは。

番組、見ました、堤さんの自然体で
穏やかな表情が見れて良かったです!
80代の海女さんには驚きましたが、
堤さんのお母様と同年代ですよね、
腕の傷が痛々しかったですが、
また治して海に潜りたいという
情熱と奥様を亡くされた漁師の方の
奥様を想う心情と書に心打たれました・・・
良い番組でしたよね、ここで、docomoの
CMが見れて嬉しかったです、
TVでなかなか見れなかったので。

「駆込み女と駆出し男」、明後日
見に行くつもりです。

2015/05/18 (Mon) 20:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment