FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

リスクの神様 21 第4話

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」


第4話は、樹脂会社の工場の汚染水問題。


樹脂会社の社長は
危機管理のプロと自他ともに認める人物なのですが、
その本当の姿が西行寺たちの手によって暴かれていきます。


第3話で西行寺が使った、
本当に守りたいもののために何かを犠牲にするという、
「毒を持って毒を制する」手法を、樹脂会社の社長が使います。
工場の排水浄化装置の故障による汚染水の流出を、
図らずも起こってしまった工場火災を利用して、隠そうとしました。

でも、本当の危機管理とは、
都合の悪い事実をごまかすことではなく、
危機が起こってしまった本質を見極め、対処すること。

樹脂会社の社長の言う「危機こそがチャンス」は
自分にとってのチャンスに他ならなかった、と
西行寺は断罪します。


ドラマのはじめのころは、
事件の後片付け的な危機管理の印象を持ちましたが、
だんだん本質的な危機管理になってきましたね!

そう考えると、
第1話で自走式掃除機が発火してしまった幼い兄弟のいる家庭。
彼女の口封じのために浮気現場の写真を利用したのかと思いきや、
もしかしたら、
あの家庭の危機の本質は、彼女の浮気だから、
それに気付かせるという意味もあったのかなぁ?と深読みしてしまいました。
まず、彼女が幼い兄弟2人を家に残して外出しなければ、
あの家庭に限っては自走式掃除機が発火することはなかったはずですからね




そして大きな流れの中の第4話の位置づけとして重要なのは、
白川専務との会見ではないでしょうか。

今回の危機対応について、
白川専務の経営者としての考えを聴き、

20150806-3.jpg

20150806-4.jpg
「評判通りの方ですね。お話しできてよかったです」
猜疑心を抱いている者同士、初めての会見でした。

専務の部屋を出た途端にかおりに出くわすと、
20150806-6.jpg
「後ろ盾だもんなぁ、君の」と、ちょっと意地悪・・・

でも、
20150806-7.jpg
「安心しろ、専務も徹底的にやれとおっしゃってくれた」と
表情を緩ませます。
西行寺さん、かおりの心の中なんか全てお見通しなんですね。




さて、今回のみよごん的見どころは、

思わせぶりな西行寺 です。


次に挙げる写真において、
クイズ形式で、西行寺の心の声を考えてみます。




第1問

浅野さん演じるリスクの専門家を自認する樹脂会社の社長の
「危機こそがチャンス」という言葉に感心するかおりに対しての、
西行寺の微妙な表情が語る心情は?
20150806-1.jpg
「                           」


第2問

情報収集と称して、
病院の若い女性看護師達と連絡先を交換する結城に
少々呆れ顔のかおりの後ろで、
すっかり背景となりながらも、表情を緩ませ顔を伏せる西行寺。

20150806-2.jpg
「                          」


第3問

20150806-8.jpg
都会の摩天楼を見下ろすバーで

種子島から
西行寺の父親、関口が逮捕された時の新聞を見せられる。
20150806-9.jpg
「                              」

20150806-10.jpg
「                              」

20150806-11.jpg
続けて、
樹脂会社にまつわる、ある疑念についての資料も手渡され、

20150806-12.jpg
「                              」
この間、一言も言葉を発しなかった西行寺の胸中にあるものは?


第4問

あの日の新聞を観た父親が
「こんな単純なもんじゃない」とことばを返した瞬間
驚いて振り返る西行寺。
20150806-14.jpg
「                            」



はたして、
カッコ内を埋める正解は?


「セリフが多すぎて脳みそが危機」
堤さんの名コメントです。

実際は、そういう長台詞もさることながら、
言葉がない時の表情にこそ、
堤さんの凄さが伝わってきます。

堤さんの表情から心の声が聞こえてくるようで、
見る人の想像力を掻き立てます。
心の中を垣間見せてもらったような、
自分だけがその心中を見てしまったような、
そんな錯覚さえ覚えてしまいます。





次回第5話は、
西行寺のアメリカ時代も描かれるとか!
楽しみですね

関連記事
スポンサーサイト



みよごん

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

4 Comments

みよごん says..."ガオさま"
コメントありがとうございます。

そうそう!
あの声も堪らないのですが、
あの表情も堪りません。
あの後ろ姿も堪らなければ、
立ち姿も堪らない。

結局、全てが堪らないわけです(^^ゞ

5話楽しみです❤
ステキに映像化されていることを期待しています。

ところで、
ひまわりは智にとってはつらい思い出の花ですよね。
応援にはならなかったかも…

2015.08.08 22:49 | URL | #g3xRiuA6 [edit]
みよごん says..."Re: こんにちは♪"
コメントありがとうございます。
そしてあたたかいお言葉まで、痛み入ります。

西行寺さんのお父さんのことを
種子島さんや結城さんも知らないのは
私も意外でした。
これからの展開が楽しみです。

やっぱり、
堤さんのドラマはリアルタイムで見るのが一番ですね。
みんなで集まって、パプリックビューイングしたら
とっても楽しいでしょうね❤

ノベライズ我慢していらっしゃるんですね、えらいです。
私はもう下巻の発売が待ちきれません(>_<)

今日、私が住んでいる地域は少し過ごしやすかったですが、
そちらはいかがでしたか?
柚子さまもどうぞお体を大切にしてくださいね。
2015.08.08 22:35 | URL | #g3xRiuA6 [edit]
ガオ says..."心の中の表情"
こんばんは。お!向日葵にリニュですね♪
30年前のあの時にも咲いていましたね。
そうなんですよね、アタシも堤さんの
表情に色んな思いをはせてしまいます。
あの声も素敵なのですが
細かい心の動きがあらわれている表情がいいですよね。
来週も楽しみです。待ちに待った奇数回ですね(^_-)-☆
2015.08.07 21:36 | URL | #tHX44QXM [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.07 15:30 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://miyogon345.blog.fc2.com/tb.php/385-7a964779