FC2ブログ
2015_08
21
(Fri)14:15

リスクの神様 25 第6話

堤真一さんが
危機管理のスペシャリスト
西行寺 智 (さいぎょうじ さとし)を演じる

「リスクの神様」


第6話は、新薬の情報漏洩問題です。

サンライズ物産が新陽薬品に
200億円を投じて開発した花粉症の新薬は、
タッチの差でヒューマン製薬に特許をとられてしまいます。
これは情報漏洩しかないと、
西行寺の危機管理室が秘密裏に対応を始めます。
20150821-2.jpg


ヘッドハンティングの手土産に
機密情報を流出させたのではないかと、
出世欲が強そうで横暴な女性取締役や、
エリート研究員に疑いを持ちますが、
犯人は会社や経営陣に私怨を抱いた、
プロジェクトリーダーの女性でした。

みよごんはドラマ最初の数分を見逃し、
最初の犯人らしいシルエットを見なかったので、
犯人捜しを十分楽しみました。



しかし、
西行寺の仕事は犯人探しではなく、
特許を取り返すこと。

その後、西行寺は裁判で争うことなく、
特許の名義を変更させることに成功するのですが、

20150821-1.jpg
「あの人のことだ、
 あの手この手で追い込んだんだろうな」

さすが!リスクの神様

でも「あの手この手」って、どんな手?
ここのところが見たかった!!
西行寺さんの最高の見せ場なのに
肝心のところが描かれていなくって、残念


西行寺の「気に入らないな」で展開し
かおりの「また騙されました」で収束するパターン。
すっかり馴染んできました。
あと数回で終わりだなんてさみしいですね(泣)



さて、今回のみよごん的見どころは・・・





やはり、このドラマの根幹である
父親の過去と西行寺。


20150821-3.jpg

「企業生きるっていうのはそんなに難しいことなんですかね」
「組織で使い捨てられたあなたを嫌って、
 あなたを捨てた組織を憎んで・・・ ずっとひとりで生きてきた」


あぁ、こんな西行寺さんが好き・・・


「あなたが見つかってからというもの、僕は矛盾だらけです」
 

20150821-10.jpg
この腕まくりは、関口智少年こと西井幸人くんとの2shotと同じですね。

「お父さん、そろそろ教えてくれませんか」 
「あなたはあの会社で何がしたかったんですか」
「あの事件の本当の目的は何だったんですか」


20150821-4.jpg

「あなたは何を、一番大切にしてきたんですか?」
「それは僕たち家族ではなかったんですか?」



20150821-5.jpg

果たして、そんな二人が見つめるものは?



さらに、
サンライズでも不穏な動きが、

かおりの恋人、原田がコンサルタント費と称して、
ケイマン諸島の会社へ毎月5千万円を「飛ばし」ているという情報。
20150821-6.jpg


20150821-7.jpg

白川専務派の大きなプロジェクトとは?
先週は良い人だと思ったのに、
白川専務は何を企んでいるのでしょうか?

あと4回でどんな展開になるのか楽しみすぎるぅ~~


最後はこちらの2枚。

まったく体型が違うお二人。
20150821-8.jpg

そして、種子島さんの結婚指輪。
20150821-9.jpg
奥様がいる設定だったんですね。


そして、そして、
新洋薬品のロケ地は栃木県産業技術センター(とちぎ産業創造プラザ)でした。
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

Re: 確かに、、、、

コメントありがとうございます。

いやぁ、感じることは同じなんですね(苦笑)
そういえば、今週は2サスぽかったですね。
中山忍さんの独白が始まったあたりは、
「ここは崖の上なのか?」と思うほどでした(笑)
毎週毎週趣向を変えるのが、
このドラマのスタイルなのかもしれませんね。

私もこれからの西行寺さんに期待しています(^_-)-☆


2015/08/22 (Sat) 00:38 | みよごん #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/21 (Fri) 20:16 | # | | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック