FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

駈込み女と駆出し男 その18 きつみと渋み

堤真一さんが
江戸の光と影を背負った
日本橋唐物問屋堀切屋三郎衛門を演じた

大泉洋さん主演の
「駈込み女と駆出し男」

BR&DVDの発売を記念して
WEB上で監督のティーチインが開催されているのですが、
そこにこんなQ&Aが。

堀切屋に堤さんを選ばれたのは?

監督、ちょっと意地悪なお答えですね

じゃあ、監督がお考えになる「きつみと渋み」が利いた男って
どんな俳優さんなんでしょう?

ステキな俳優さんは、確かに他にもたくさんいらっしゃいますが、
みよごんにはどうしても、堤さんしか考えられません(>_<)



ともかく、

堤さんご自身が
「きつみと渋みがほどよくついた男」を演じたい、
ん?と言われたい?!
と思ってくださったことが嬉しいです

これからも、
観客の心を虜にするような役を、たくさん演じていただきたいですね

関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

みよごん says..."kumi 721さま"
コメントありがとうございます。

>「きつみと渋み」は十分備わってますよね~
たっぷりですね❤

>もう一度、この映画見ておけば良かったと・・・
そうなんです、また観たくなっちゃいました(>_<)

読売新聞の情報、ありがとうございました。
もう売ってないかなぁ…
火曜日に図書館に行って見てみます。

「リスクの神様」あと3話ですね(泣)
この間始まったばかりだと思っていたのに…
私も西行寺さんの益々の活躍を楽しみにしています!


2015.08.31 00:39 | URL | #g3xRiuA6 [edit]
みよごん says..."ガオさま"
そうそう!
監督は鳥居耀蔵のつもりだったとか。
私は人伝手にお聞きしたんですが・・・

>今となっては堀切屋の旦那は
>堤さんしか思い浮かばないくらいの名演技でした。
ホント!堤さん以外思い浮かびません!!
2015.08.31 00:26 | URL | #g3xRiuA6 [edit]
kumi 721 says..."No title"
こんばんは。

堤さんが、この役を切望されたんですね。
「きつみと渋み」は十分備わってますよね~
もう一度、この映画見ておけば良かったと・・・
またテレビで放送されるの期待してます!
今朝の読売新聞に、読まれましたか?写真とともに、堤さんのインタビュー載ってました。
「リスクの神様」のセリフが難解で長くて四苦八苦されてるようです。
何度も何度も読んで口で覚えさせるそうです。
西行寺の「危機こそチャンス」共感されてるとか。
もう回数も残り少ないので、西行寺の活躍を楽しみに
見ていきたいです。
2015.08.30 21:25 | URL | #8voV/3kY [edit]
ガオ says..."そういえば・・"
最初は違う役でオファーしたと言っていましたよね。
北村さんが演じていらした町奉行の役だったか
(記憶が曖昧なので違うかもですが・汗)
でも、今となっては堀切屋の旦那は
堤さんしか思い浮かばないくらいの名演技でしたi-176
2015.08.30 20:35 | URL | #tHX44QXM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://miyogon345.blog.fc2.com/tb.php/399-d2e7cbe2