FC2ブログ

ARCADIA 稽古スタート! 

2016年春、日本初演となる 
劇作家トム・ストッパードの代表作
「ARCADIA アルカディア」

今日から稽古が始まったようです。





肉欲、浪漫、宗教、数学、アルゴリズム、フラクタル、カオス、エントロピー
う~~ん、ぞくぞくしますぅ ♪───O(≧∇≦)O────♪


堤真一さんが演じるのは、
バーナード・ナイチンゲール(Bernard Nightingale)

30代後半の、バイロン研究をするサセックス大学の指導教官。
寺島しのぶさん演じるベストセラー作家ハンナ(こちらも30代後半)と
200年前にバイロンも逗留したカヴァリー家の屋敷で
研究論争を繰り広げます。
バーナードは、劇中のハンナの言葉を借りると、
「尊大で、貪欲で、向こうみず」
おもしろそうですね ❤

初日まで1ケ月あまり。
どんなお芝居になるのでしょう!
スケジュール表を拝見すると、
カメラが入る日がなさそうなのが残念です (>_<)


関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

みよごん  

KEI さま

そうですね、今日はツツミさんの日ですね(*^_^*)

アルカディアでは、どうやらイヤな奴みたいですね。
でも、そそられますよね ❤

> カメラが入らないのは残念ですよね。
> 映像化できないような際どい会話劇になるってことなのかな。
さすが!KEIさま!!
youtubeで観てみると、
英語がわからない私にもはっきりわかる、
気になる台詞の連呼がありました。
そのせいかもしれませんね・・・
国広さんが最初に挙げた言葉もそうですしね ^^;

> 今回は、稽古場レポートあるでしょうか。あるといいな。
私も期待しています (^^♪

2016/02/23 (Tue) 12:54 | EDIT | REPLY |   

KEI  

今日は、堤(223)さんの日?

みよごんさん、こんにちは。

ついに、アルカディア始動なのですね♪
「尊大で、貪欲で、むこうみず」なバーナード。
一見、嫌な奴?(笑)
何だか大いにそそられてしまいました。

カメラが入らないのは残念ですよね。
映像化できないような際どい会話劇になるってことなのかな。
でも、とにかく、音楽担当の方も作品の世界観に惹かれているのが感じられて、ほんと、ゾクゾクしますね。

今回は、稽古場レポートあるでしょうか。あるといいな。

2016/02/23 (Tue) 11:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment