FC2ブログ
2016_05
26
(Thu)02:02

るつぼ 2 プロクター!

シアターコクーン・オンレパートリー2016
「るつぼ」

  20160526-1.jpg

今日、倉橋健さん訳の戯曲を読み終わりました。
時代背景などを理解するのに手間取って、
ちょっと時間がかかってしまいました(汗)


終盤に近づくにしたがって、
ドキドキしちゃって、止まらなくなりました。
今回は広田敦郎さんの新訳になるそうですが、
どんな戯曲になっているか楽しみです。

でも、
一番気になっていたことは、
堤真一さんは、主人公の農夫・プロクターを演じるのか?
ということ。
アルカディアのことがあったので心配で (>_<)

で、

シアター・コクーンのサイトを見てみたら






更新されていました


そして、

農夫プロクター  堤真一
プロクターの妻エリザベス 松雪泰子
美少女アビゲイル  黒木華
へイル牧師  溝端淳平

と、ちゃんと書いてありました!!
あぁ、良かった…


戯曲によると、

農夫、ジョン・プロクターは、
30代半ば、逞しい体をもち、冷静で、簡単に人の言いなりになる男ではない。
男ざかりで、静かな自信と、うちにかくされた力を秘めた男である。
しかしその内面には…

う~~ん、堤さんにピッタリ




ちなみに、

アビゲイルは17歳の人目を引く美少女。
感情を隠す能力に長けている。

エリザベスは敬虔なピューリタン。
料理の腕はイマイチで部屋に花を飾ったりもしない女性。

ヘイル牧師は40歳近い。肌が引き締まり、目が鋭く知的。

と書かれています。


ヘイル牧師がプロクターより年上だというところが微妙だったのですが、
映画「クルーシブル」でも牧師の方が若い印象だったので、
今回もそういう設定になるのでしょうね。



戯曲では登場人物が21人。
今回の公演では、お名前が出ている俳優さんが26名。
黒田育代さんが振付なさるということですし、
アビゲイル率いる少女軍団の見せ場があるようですね。
夜の秘密の踊りや、裁判所での集団ヒステリーの様子が
どう表現されるのかも楽しみです。



初日は、10月7日金曜日の午後6時半!
チケット代は
S席 ¥10500 A席 ¥8000 コクーン席 ¥5000
アルカディアよりちょっとお安め (*^_^*)


MY Bunkamuraの先行販売は抽選制で、
受付期間が6月3日(金)の正午から6月10日まで。
えっ!!もう来週!!


一般発売は7月10日からだそうです。



詳しくはシアターコクーン・オンレパートリー2016 るつぼをどうぞ。

新しいフライヤーもできたようですね。



関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

kumi 721 さま

コメントありがとうございます (*^_^*)

>堤さんの役柄は実年齢より、若い役なんですね。
そうなんです。
今回の公演では、どのくらいの設定になるんでしょうね。
私個人の意見では、40代半ばくらいが良いかな?
などと妄想しています。
溝端くんのヘイル牧師は30前後の若々しいエネルギーに溢れる、
学究肌だけれど正義感の強い人物を希望します(笑)

大阪の詳細も早く発表になるといいですね。
東京で30回近く公演した後での大阪。
そして大千秋楽。
羨ましいです❤

楽しみですね (^^♪

2016/05/27 (Fri) 09:41 | みよごん #g3xRiuA6 | URL | 編集 | 返信

No title

こんばんは。

「るつぼ」の戯曲、お読みになられたんですね。
堤さんの役柄は実年齢より、若い役なんですね。
出演される、人数が凄いですね!
もう、先行予約ですか、今回もまた、大阪で公演が
あるので、大阪だけかなと思ってます、
公演日程も早く知りたいです、「アルカディア」では
公演も短く、チケット取りも苦労したので、
もう少し長ければいいですが・・・
まだ、半年近くも先ですが、今から楽しみにしています。

2016/05/26 (Thu) 21:42 | kumi 721 #8voV/3kY | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック