FC2ブログ
2018_05
29
(Tue)20:19

民衆の敵

堤真一さん主演
ジョナサン・マンビィさん演出で
ヘンリック・イプセン作
「民衆の敵」
Bunkamuraシアターコクーンと森ノ宮ピロティホールで上演されます


20180529-1.jpg
堤真一さん 安蘭けいさん 谷原章介さん 大西礼芳さん 
段田安則さん 外山誠二さん 大鷹明良さん 木場勝己さん 

シアターコクーン・オンレパートリー2018
DISCOVER WORLD THEATRE Vol.4
として
2018年11月29日(木)~12月23日(日・祝)の公演。
ピロティはそのあとの日程になるようですね。

チケットの発売は9月。

堤さんとマンビィさんといえば、
一昨年の「るつぼ」!!!!

みよごん感動で、
コクーンのアンケート用紙を自宅に持ち帰り、
目いっぱい小さな字で、
紙面一杯に感想を書き連ねて郵送しました。
あぁ、もしかしたら、
とっても危ない人だと思われたかもしれません・・・




今回堤さんが演じるのは、
“真実の告白”という正義を志すばかりに、
次第に“民衆の敵”となり、さらには正義が暴走し、
やがては家族との幸せも危ぶまれていく
孤高の男トマス・ストックマン(医師)


あぁ、良い!!!!
こういう「葛藤する男」



どんなお芝居になるか楽しみです (≧∇≦)



コクーンは、この7月から改修工事に入るんですね。
そして
その改修工事後初の演目が
この「民衆の敵」
Bunkamuraシアターコクーン30周年記念公演の第一弾だそうです。


詳しくは、BunkamuraシアターコクーンのサイトシアターガイドRanRan Entertainmentをどうぞ。
RanRanにはあらすじも載っています(*^-^*)

関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック