FC2ブログ
2018_11
30
(Fri)01:00

民衆の敵 初日観劇

ジョナサン・マンビィさん×堤真一さん
「民衆の敵」
観てきました!!

20181129-1.jpg

休憩なしの2時間15分。
ストーリーの展開が早くって、
登場人物の立場や言う事が
どんどん変わるスリリングなお話。

プログラムは1600円。
ちょっとお高めです。

俳優さんの演技合戦という感じで、
見応え充分。
堤さんの見せ場もたくさんあって、
これからこなれて行くとどうなるのか、
とても楽しみです。


堤さん演じる医師・トマスは、
フライヤーのイメージとは全然違う人でした。
みよごんの解釈が正しいかどうかわからないけれど、
「アホじゃないかな?」
という部分も多くて、
正しいけれど、ちょっとずれてるというか、
ああいう旦那さんを持った奥さんは大変だなぁと・・・
でも、孤軍奮闘している姿を見ると、
やっぱり支えたくなっちゃうだろうなぁと。
ビジュアルがステキっていう事も往々にありますが(^^ゞ


お芝居を見ながら、
色々なことを考えさせられました。
高校の時に習った
「一般意思」と「全体意思」を思い出しました。

木場勝己さん演じる
ホルステル船長さんがカッコ良かった。

演出は
ライティングやアンサンブルなど、
「るつぼ」を思い出させるものも。

初日のカーテンコールは3回。
3回目は立ち上がって拍手を送る方もたくさんいました。


20181129-3.jpg20181129-2.jpg

街はもうクリスマスです(*^-^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック