FC2ブログ
2019_01
01
(Tue)00:00

あけましておめでとうございます (*^-^*) 2019

あけましておめでとうございます!

いつも「壺」を覗きに来て下さって、
どうもありがとうございますm(__)m
そして、
堤真一さんへの愛に満ちたコメントと、
暖かい拍手をありがとうございますm(__)m




2018年の堤さんは、
舞台に始まり、舞台に終わりました。

1月の「近松心中物語」
小さな頭にすらりと伸びた長い手足。
まるで文楽人形のような忠兵衛。
クライマックス、
強い光に照らされた忠兵衛と梅川の姿は、
命の輝きと喜びに満ち溢れていました。

シアタートラムの極上の空間で観る
三人芝居「お蘭、登場」
堤さんのアスコットタイ姿はとっても素敵だったし、
シャボン玉と何げなく戯れている様子は胸キュンもの。
当て書きのお芝居は楽しかった。

12月の「民衆の敵」では
みよごん的には???のトマスを好演!
迫力の兄弟対決シーンに
圧巻の演説。
この舞台は来年4月、
衛星劇場で放送されるそうですね。


NHKBSプレミアムの大自然紀行では、
アメリカの古代遺跡をご訪問。
全然知らなかったアメリカの歴史に
衝撃を受けました。
堤さんの「地に足をつける」という言葉が心に響きました。
第7弾も期待しています。


「もふもふモフモフ」のナレーションでは
二枚目でない堤さんの魅力が
一般の方にも認知されましたね (*^-^*)
ちとせちゃんのナレーションでは癒されました。



CMは
docomoのとくダネシリーズが
唐突に終わってしまいました(涙)
充希ちゃんとの恋が終わった後、
何もなかったようにオフィスで戯れる3人が
なんか不思議でした。
アクサダイレクトも岡田将生くんにバトンタッチ。

でも、
ヒノノニトンは安定のおもしろさ。
アリナミンでは爽やかなトレーニングウエア姿。
キリン一番搾りでは
鼻唄に屈託のない笑顔。
堤さん、ビールが似合います。
駅や電車、街角やマーケットでも
お目にかかれて嬉しいです (≧∇≦)

それぞれ、新作が楽しみですね (^_-)-☆


福田組でのお仕事もありました。
「銀魂2」では片栗虎さん。
「今日から俺は」では
うまい棒を吸うヤクザの親分。
出演シーンは短くても、
やっぱり存在感は抜群でした。



そして、
2018年度、みよごん的ナンバーワンは

「忍べ!右左エ門」
久兵衛こと服部半蔵

着流しでの殺陣はカッコよかった
忍者軍団をバッタバッタと斬り倒し、
伊藤健太郎くんとの鬼気迫る一騎打ち!
古田さんやムロさんとの
コミカルなやり取りもあり、
永野芽衣ちゃんとの
ホロリとさせる父娘の愛情物語もあり、
みよごんにとっては
何よりのクリスマスプレゼントでした (*^-^*)
NHKさん、ありがとう!!




さて、2019年!!

今わかっているだけで
「泣くな赤鬼」と「決算!忠臣蔵」の
2本の映画の公開。

「良い子はみんなご褒美がもらえる」と
「二人の主人に仕えた男(仮)」の
二つの舞台。

野球部の監督を務める高校教師に
大石内蔵助。
精神病院に入れられた政治犯に、
召使いを雇うお金持ち。

みんなおもしろそう!
期待しちゃいます(≧∇≦)

このほかにも、
何かお仕事はあるのかな?

平成最後の年も
楽しみがいっぱいですね\(^o^)/



ふたりのお嬢さまのパパとなり、
プライベートもますます充実なさった堤さんの
ご健康とお幸せと、より一層のご活躍、
そして、
みなさまのご多幸をお祈りして、
みよごんの新年の挨拶にかえさせていただきます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
関連記事
スポンサーサイト



コメント

拍手コメント、ありがとうございますm(__)m
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
舞妓Haaaan!!サイコーですよね。
(最初観たときは絶句しましたが (^^ゞ )
「泣くな赤鬼」は卑怯なくらい泣かせてくるんじゃないかと思っています。
公開、楽しみですね。

2019/01/04 (Fri) 23:36 | みよごん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック