FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

忍べ!右左エ門 ~堤真一図鑑~

「忍べ!右左エ門」

20181219-1.jpg

今日は4Kで放送があったようですね。
みよごんは見られなくて残念です…

なので、先日の放送を
「堤真一図鑑」としてまとめてみました。


まず、瓦版に描かれた似顔絵から。
20181219-1 (2)
目大キク顔立精悍ニテ 美男ナリ
そう!このドラマはそういう堤さんを愛でる番組でした。

色々な井出達も披露してしてくれましたね。
20181219-2.jpg
小奇麗な町人風。

こちらは、
20181219-2 (2)
水も滴るいい男。
あ、ちがうか。

痛そうな場面と思いきや
20181219-3.jpg
ここは笑うところでした (^^;
20181219-4.jpg
ムロさんとも息ピッタリ。
20181219-5.jpg

疲れた感じも良いですね。
20181219-6.jpg
固く閉じた瞼と唇が、
20181219-7.jpg
彼の秘密を雄弁に物語っていますね。


絶体絶命の危機に、
ついに正体が明かされる。
20181219-8.jpg
心身を統一し、
20181219-9.jpg
狙いを定め、
20181219-10.jpg
いざ、
20181219-11.jpg
もちろん、
20181219-12.jpg
残身も美しい。


そして、いよいよ忍者軍団との対決が始まる。
20181219-13.jpg
精悍
20181219-14.jpg
雨に濡れた着流しが、
20181219-15.jpg
これがまた、色っぽい…
20181219-17.jpg

木々の間を縫っての殺陣は、
遠景から堪能。
20181219-18.jpg
もう、歩いているだけで美しい
20181219-19.jpg
左足を軸にして
20181219-20.jpg
くるり!!
20181219-21.jpg
腰を落として、バッサリ。
20181219-22.jpg
強い!
20181219-23.jpg


舞台は変わって、寺の本堂。
襲い来る忍者軍団を
20181219-24.jpg
くるり、
20181219-25.jpg
バッサリ、
20181219-26.jpg

そして、
最強忍者との一騎打ち、
20181219-27.jpg

20181219-28.jpg
こちらでも、右足を高く上げて、
20181219-29.jpg
華麗に、くるり!
20181219-30.jpg
どの瞬間を切り取っても、
20181219-32.jpg
20181219-33.jpg
20181219-34.jpg
力強く、
20181219-35.jpg
美しく、
20181219-36.jpg
決まる、
20181219-37.jpg
決まる、
20181219-38.jpg
決まる、
20181219-39.jpg
決まる、
20181219-40.jpg

久兵衛とは世を忍ぶ仮の姿。
その正体は、伊賀の頭領・服部半蔵。
20181219-41.jpg
より、激しく刀を交える二人。
20181219-42.jpg

20181219-43.jpg

20181219-45.jpg

20181219-44.jpg

20181219-46.jpg
力と力のぶつかり合い、
20181219-47.jpg
と思った次の瞬間、消える半蔵。

そして、不意に天井から舞い降り、
20181219-48.jpg
なお一層、
20181219-49.jpg
戦いは激しさを増すばかり。
20181219-50.jpg
あんまり動きが早くって、
20181219-53.jpg
シャッターが切れません (≧∇≦)

まさかこれが、
分身の技のなせる技とは…( ゚Д゚)


戦いが終わり、父親の顔になる時が、
20181219-54.jpg

20181219-55.jpg

娘の心の中にいる父親は、
20181219-56.jpg
豪商で、マタギで、漁師(爆)

いえいえ、ちゃんと紋付を身につけますが、
父親と名乗る決心がつかない半蔵。
20181219-57.jpg
「おとっぁん」
娘の呼ぶ声に
20181219-58.jpg

20181219-59.jpg

20181219-60 (2)

20181219-60.jpg

20181219-61.jpg

あぁ、泣けちゃいますね・・・
香田キャプテン、尾形係長、そして、久兵衛こと半蔵。
背負いこんで、厳しくて、不器用で、
でも、やさしくて。
堤さんが演じる「父性」、
みよごん、大好きです (n*´ω`*n)



そしてまた旅に出る久兵衛こと半蔵。
20181219-64.jpg

20181219-65.jpg
何か、若々しいですね(*^-^*)
赤胴鈴之助みたい…あ、あ古すぎるか(^^ゞ



続編、作ってくれないかなぁ( ^ω^)・・・





関連記事
スポンサーサイト



みよごん

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

みよごん says..."to kumi721 さま"
民衆の敵、千穐楽をご覧になったんですね。
大阪は凄く盛り上がったと伺っております。
いいなぁ・・・
>ついて行く、奥さんと子供達が気の毒に思えました。
同感です(苦笑)
社会問題よりか、
家族って、愛情って何?と考えさせられました。

私もCSはケーブルで見ていたのですが、
もうずっと前に解約してしまったので、
どうしようか悩み中です。

今年もあと数時間ですね。
いつも壺を覗きに来てくださってありがとうございます。
どうぞ良いお年をお迎えください(*^-^*)
2018.12.31 12:00 | URL | #g3xRiuA6 [edit]
kumi 721 says...""
こんばんは。

堤さん、カッコ良かったですよね!
殺陣が素晴らしかったです、所々、笑いも
ありで、古田新太さんとの共演も久々ですね。
私も続編を希望です^^

今日、「民衆の敵」千秋楽見てきました。
兄弟の対立から、町のみなさんが味方から敵になっていく
さま、圧巻でした。 とにかく、台詞の量が凄いですね・・・
ほとんどが敵になっていくのに、正義を貫くのは、大変ですよね。
ついて行く、奥さんと子供達が気の毒に思えました。
今年、最後に素敵な堤さんが見れて良かったです^^
「悲劇喜劇」の雑誌買ったのでまた、読み返したいと思ってます。
CSで放送されるそうですね、加入、今年止めてしまったので残念です。
2018.12.30 21:19 | URL | #8voV/3kY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://miyogon345.blog.fc2.com/tb.php/926-29ab2f03