FC2ブログ

みよごんの壺 堤真一さんについて、おもむくままに語ります。

赤鬼祭り 復習篇1

「泣くな赤鬼」の公開は
いよいよ今週金曜日。

先週末には
「全力!脱力タイムズ」と
「おしゃれイズム」の放送がありました。



「全力!脱力タイムズ」は
あれはいったい何なんでしょう。
「俺はまだ本気出してないだけ」の
シズオを思い出しました(苦笑)
いやほんと、
おかしな変な奴感、満載でした。
チマタでは「神回」との噂もチラホラ。
あのお髭の感じは、
「良い子」の最中だったんですね。
アレクサンドルになったり、
おかしな大物俳優になったり、
変幻自在ぶりを堪能させていただきました。


「おしゃれイズム」では
ご家庭でのお話がたっぷりお聴き出来ました(*^-^*)
20190609-2 (2)
(番組インスタグラムより)

幼稚園のリレーのお話しでは、
藤木さんに相槌を求めていらして、
あぁ、そういう事なのかと思いながら、
お二人ともステキなパパなのだなぁと感じました。


また、
優しいパパだけではなく、
厳しいパパの顔、
悩めるパパの顔も垣間見られて、
う~~ん、
やっぱり育児ってストレスフルだよね・・・と
みよごんも遠い目をしながら
過ぎ去った昔の出来事を思い出しました。


こうやって、
いろいろ悩みつつ、
お子さんと向き合っているからこそ、
奥様へ手料理を振舞うなど、
優しい心遣いができるのかも、
などと、勝手な想像しました。



キャンプのお話も楽しかったです。
テントや寝袋やハンモック…


20190609-3 (2)
(番組インスタグラムより)

ご家族を連れて
キャンプをなさる姿が目に浮かびました。
きっと、
もんのすごく絵になる光景ですよね。

そして
薪を割る堤真一。
薪ストーブの炎に照らされる堤真一。

尊いものを見させていただきましたm(__)m



そうそう!
お友だちのお話は興味深かったです。
きっとあの方が一緒にJACを受けた方なんですね。
筋を通すというか、
真っ直ぐなご気性が窺われるエピソードに、
堤さんがお若い頃の、
どこかヒリヒリした感じを思い出しました。



あ、それから、
「ミセス」のインタビュー拝読しました。
TVステーションの記事とほぼ同内容でしたが、
高校時代のお話は、初めて読みました。
野球を辞めてから、
いろいろ思うところがあり、
学校に行かなくなって出席日数が足りなくなり、
冬休みに睡眠時間2時間で、
9科目50ページのレポートをお書きになったとか。
すごいなぁと思う前に、
みよごん、親御さんの気持ちになってしまいました(^^ゞ
卒業できて良かったですね(*^-^*)

堤さんは、
色々真剣に深く考えるタイプで、
尚且つ、
ご自分に嘘がつけないんですね。

自分に正直に生きるって、
とっても難しいけれど、
それができるって、
すごいエネルギーだと思います。
そういうエネルギーがある人って、
もしかしたら、
そういう風にしか生きられないのかも、と
またまた、勝手な想像をするみよごんでした。



関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://miyogon345.blog.fc2.com/tb.php/999-bff5793a